抗がん剤

今日から抗ガン剤を飲み始めました。
抗がん剤も癌を根治できる訳ではなく、副作用も心配なので悩むところではあるのですが、一瞬でも痛みが無くなっておやつを沢山食べる事が出来ればと思い。

最初から使ってた痛み止めが、最近どうやら効かなくなってきたようで、ここ2~3日はちょっとまずいのではないかと思うくらい何も食べませんでした。
で、病院で少し強めの痛み止めを注射してもらい、その日は結構食べてくれましたね。
とは言っても固形のフードは無理で、ペースト状のものを少し舐める程度ですが。。。

180519blo0003.jpg
「抗ガン剤」の文字が胸を突きます。

180519blo0000.jpg
寝てる事が多いです。(歳が歳なので普段から寝てばかりですが)

180519blo0002.jpg
こうやって顔見てたら、本当に病気なのかと疑ってしまう。

180519blo0001.jpg
コヤツは何も分からず、相変わらずクッキーにちょっかい出してます。
まあ、この子が笑わせてくれるから救われてるのですが。
関連記事

告げられました

3週間程前から口内炎で病院に通っていた猫のクッキーが、治りが遅いので組織検査をしました。
昨夜、掛かりつけの病院の先生から電話があり、癌と告げられました。
今日、朝一番で病院に行き、今後の治療方針などを相談してきました。

病名は扁平上皮癌というもので、ウチの子の場合は舌にできたようです。
18歳という年齢を考えても積極的な治療(手術など)は難しく、緩和ケアが中心になります。
今後は口の中の癌細胞がさらに広がり、いずれ何も食べられなくなり、痛み止めも1ヶ月以内には効かなくなり、余命は2ヶ月以内と告げられました。
年齢的にいつ何があってもおかしく無いと、常日頃から心構えはしていたつもりだったのですが。
辛い現実を突きつけられ、昨日今日と沢山泣きました。
過去2回の膀胱結石の手術に加え、一年前には脊椎梗塞という重病を乗り越え、今月末には1年検診の予約をしていたのに。
何でこの子ばかりこんな辛い思いをするのか(辛い思いをさせているのか)と考えれば胸が痛くて。

残り少ない時間で何をしてやれるのかわかりませんが、苦痛を少なくする事を最優先に考えようと思っています。
勿論、奇跡的に癌が治る事や、診断が間違いだったと言う疑いも捨てずに。

180515blo0000.jpg

180515blo0001.jpg

180515blo0004.jpg

180515blo0003.jpg

180515blo0005.jpg

180515blo0002.jpg
関連記事

北海道展

ランチ後は買い物して近鉄で開催中の北海道展へ。
この時期どこの百貨店でも順番に開催してますね。
今夜の肴を物色し、色々買って帰りました。

180430blo0006.jpg
函館ワインって初めてなので買いましたが、よく見れば函館のワイナリーではなく、会社名だったのですね・・・
まあ美味しかったからいいけど。

180430blo0005.jpg
フロマージュの杜のディップ。クリームチーズと生ハムとフライドオニオンが入ってて、バゲットに塗れば赤ワイン無限に飲めます。
見つけたら買うのですが、なかなか出展してないんですよね。

180430blo0002.jpg
紅鮭の燻製、鰊(にしん)の燻製、ばい貝の燻製、それに隣の畑のオトウサンから頂いたサンチュ。
こんなシャキシャキで綺麗なサンチュ初めて食べました。

180430blo0003.jpg
若鶏の半身揚げ。

180430blo0004.jpg
夫婦二人の食卓、これだけで十分でした。
関連記事

トラスティでランチ

GWはせめて一日くらいは休みましょうと、嫁さんとツツジを観に出かました。
これに関しては今年は気温が高く、完全に見頃を過ぎててがっくりでしたね。
言葉も少なく阿倍野に到着、少し遅めのランチにします。
しかしさすがGW、ハルカスもキューズモールもめぼしい店は店外まで並んでます。
少し離れた寿司屋に行くも、個人店なので閉まってました。
じゃあホテルトラスティのイタリアンに行きましょう、ここなら落ち着いて食事出来るでしょうと向かいます。
マダム達がほぼ店を占拠してますが、奥の個室がかろうじて空いていて、結果ゆったり静かに食べる事ができました。
私はシェフズランチ、嫁さんは牛肉の赤ワイン煮込みを食べてましたね。
肉も美味しいけど、付け合せの野菜がどれも美味しかった。

180430blo0001.jpg

180430blo0000.jpg

180430blo8.jpg


関連記事

レアショット

珍しく側で寝てるネコ達。
コタローはいつも近寄りたいけど、クッキー爺さんが心許さないので。

よかったねえ。



まあでも、コタがちょっかいだしてすぐに逃げられましたけどね。






関連記事

健康診断

年に一度の健康診断の為に嫁さんと難波へ。
予約が午後3時からなので昼食は抜き、お腹が空いて仕方有りません。
健康診断は大体40分で終了し、お腹の空いた夫婦は足早に戎橋筋の蓬莱本館に到着、2階の食堂でとりあえず豚まんと生中。
本当は蓬莱本店に行くつもりだったのが、近い場所にある蓬莱本館(紛らわしい!)と間違えました。
店内で食べる豚まんは、テイクアウトのとは見た目も皮の感じも全然違ってあっさりしてます。
追加の鶏肉レタス包みと紹興酒をやっつけ、次へ行くかと素早くお勘定。

170422blo0000.jpg

170422blo0001.jpg


ここで軽く食べて法善寺の通しでやってるダイニングに行ったのですが、なぜか開店が5時からになってました。
今は4時半、ちょっと困りながら歩くと、上かん屋久佐久の暖簾が掛かってます。
ここも開店は5時か5時半のはずなのに?と覗くと、最近日曜日は15時から開けてるそうで、これ幸いとカウンターに。
とは言っても初老夫婦の胃袋には既に豚まんが入ってるので、頼むものは酒盗、おから、万願寺など酒の肴ばかり・・・
酒は手取川を冷やで、次は菊正宗を上燗で。嫁さんは難しい名前の芋焼酎。
もうお腹が一杯なので、まだ明るいけど帰る事にします。

170422blo0004.jpg

170422blo0003.jpg

170422blo0002.jpg


健康診断後の暴飲暴食(年々食べられなくなってますが)、ほぼ毎年恒例です。

関連記事

お弁当

娘が高校を卒業して以来、我が家ではお弁当を見る(食べる)事が無くなっていたのですが。
久々に食べたくなって妻にお願いすると、作ってくれました。
娘のお弁当箱を捨てずに置いてあるようで、これは幼稚園の遠足の時などに使ってたようです。
小さめのおむすび2個とおかずでもう満タン、こんなかわいいお弁当箱使ってたんですねえ。
しかし。
初老の胃袋にはこれでもちょっと多かった。
まあ、ビール飲みながら食べてたのですけどね。

170417blo0002.jpg
関連記事

家庭菜園

仕事が異常なくらい忙しく、色々な方に手伝ってもらいながら、助けて貰いながら生きてるのですが。
そんな忙しい中、近くの畑を借りました。
我が家はマンションなので以前からプランターで野菜を作ったりしてたのですが、たまたま近くで借りる事ができたので。
そんな忙しい中、先日からの土作りなどを経て、ようやく第一陣の種まき、植え付けが完了しました。
普段マウスより重いものを持たない初老のおじさんには、鉛筆を鍬やスコップに持ち替えての土作りは体に堪えます。
両手の親指と人差し指の間の筋肉が、ものすごい筋肉痛になりましたね。
しかし幸いにもその他はどこも筋肉痛なし、普段からジムで鍛えてるおかげで筋肉痛を回避できたようです。
ちょっと時期が微妙なものもありますが、今回は
「じゃがいも、枝豆、とうもろこし、ほうれん草、ゴーヤ、オクラ、シシトウ、万願寺とうがらし、トマト、プチトマト、九条ネギ、サンチュ、大葉、ニラ、その他花数種」
を植えつけました。
虫や鳥にやられずに育ってくれたら良いのですが。

畑仕事をしながら「ハナがもっと若くて元気なら、一緒に畑に来て自由に遊ばせてあげるのに」などと思ってましたね。

170417blo0000.jpg

170417blo0001.jpg

170417blo0003.jpg
関連記事

パスタ

普段はあまり食べないようにしていますが、たまには。
近所のお店ですが、店の雰囲気も店員さんも良くて。ピザの店なのでピザは普通に美味しい。
でも何度食べてもパスタがイマイチ、惜しい。

180410blo0000.jpg

180410blo0001.jpg

クッキーはクリオネのような姿で。

180410blo0002.jpg

コタローは一人でおもちゃで遊びながら寝てしまいました。

180410blo0003.jpg
関連記事

ダッチオーブン

昨夜、嫁さんが久々に小さなダッチオーブン出してきて料理してました。
鶏肉と野菜を放り込んで火にかけるだけ。料理とも言えないもので、見た目も茶色くてインスタ映えはしませんが。
野菜の甘みが出て抜群に美味しいんですよね、私もよくキャンプで作ってました。
気候もいいし、久しぶりにキャンプ場でダッチオーブン使いたくなりました。

写真 2018-04-08 17 50 29


そしてコタローは、ケースの中に素早く潜り込んで遊んでましたね。

写真 2018-04-08 11 40 27

写真 2018-04-08 11 40 37
関連記事

太秦

仕事で京都は太秦へ。
関西人にはお馴染み映画村の近くですが、訪れた最寄駅は帷子ノ辻と言う駅でした。
恥ずかしながら、この駅名読めませんでした。
調べると「かたびらのつじ」と読むらしい。
京都の地名はややこしくていけません。
初めて京福電鉄というものに乗ったのですが、駅が分からなくて苦労しました。
仕方なく阪急の駅員さんに聞いてやっとわかりましたが、まさかこんな市電のような駅だとは。







打ち合わせも無事に終わり、付近で遅い昼食。
駅前の中華料理屋さんに入りますが、店内に気になるポップが。
何やら日本で初めて食べるラー油を作った店だとか。
私はてっきり、石垣島の辺銀食堂だと思っていたのですが、違うんですかねえ。
まあその辺りは置いといて、買って帰りましたよ、ラー油。
食べた感じは石垣ラー油に比べると辛味がまろやかで、フライドガーリックが効いてます。
勿論美味しくてご飯が進みます。
炭水化物摂りすぎるので最近は買ってなかったんですけど、やっぱり美味しい。










関連記事

お花見

お花見に出かけました。
お弁当とか持って行く訳ではなく、のんびりと散策しただけですが。
JR阪和線の山中渓駅は普段は田舎の駅ですが、この時期だけは大賑わい。
桜と列車を同時に撮ろうとする鉄ちゃん達がホームの先頭を陣取ってます。
こんな光景どこかで見たなあ。
ああ、沖縄の嘉手納基地で似たような人たちが居ましたね。
ともあれ、駅を出て桜並木を散策。
川沿いを散策し、駅前の食堂でビールとおでんで昼飲み。

180331blo1.jpg

180331blo2.jpg

180331blo3.jpg

180331blo4.jpg

180331blo5.jpg

180331blo6.jpg

180331blo7.jpg

180331blo8.jpg

今年も綺麗な桜を見れました。
さあ、帰って仕事しますか。
関連記事

今日も鳥取

朝10時半からの打ち合わせに間に合うよう、朝6時に家を出て鳥取へ。
スーパーはくと1号の待ち時間、大阪駅構内で朝食。
午前中の打ち合わせを終え、次の打ち合わせは午後2時。丸々2時間自由時間です。
鳥取駅前のアーケードに向かい昼食できる場所を探していると、天麩羅屋さんで嗅覚が反応。
早速入ると店内は賑わってます。
色々ある中でランチメニューのなかから天丼を選択。
入って正解、とても美味しいけど、量が多かった。





このままでは午後から寝てしまいそうなので、歩いて付近を散策します。
バスで砂丘に行く事も考えたのですが、さすがに時間が厳しいかと。
で、歩いて鳥取城跡へ向かいました。
観光地としては特にどうと言う事も無い場所ですが、お堀の周りの桜並木が綺麗でしたね。あと数日で満開でしょうか。







午後からの打ち合わせを終え、(正確にはまだ続いてますが、電車の時間が迫ってきたので私だけ終了)京都行き最終のスーパーはくとに飛び乗り、車内でわっぱめしとビール。後は就寝。
大阪駅で電車を乗り換え、自宅到着は午後10時過ぎ。
やっぱり日帰りはしんどい、次回は泊まるかなあ。





それにしても、今日はよくコメたべました。


関連記事

オードリー

南京町を出て、すぐ目の前の大丸神戸店へ。
ここでオードリー・ヘプバーンの写真展が開催されてるので、見に来ました。
今でも人気なんですねえ、入場料1000円ですが、なかなかの人混みで会場内は渋滞してましたね。
「麗しのサブリナ」「ローマの休日」「ティファニーで朝食を」などのオフショットなどが満載で楽しめました。
ついでに有田焼の酒器なども買い、カフェでお茶して三ノ宮まで歩いて自宅に帰りました。
ハナにご飯あげなければならないので忙しい。

写真 2018-03-25 15 29 08

写真 2018-03-25 15 28 33

写真 2018-03-25 15 28 21

写真 2018-03-25 15 28 47

写真 2018-03-25 15 28 03

写真 2018-03-25 17 44 12
関連記事

神戸にて

仕事が忙しすぎて心が折れそうになり、これは一日しっかり休息せねば。
翌日曜日は天気も良くて暖かそうなので、嫁さんにどこかにでかけようかと。
で、嫁さんは奈良でお蕎麦食べてならまち散策して桜を見たいと。
わかりましたと言い、その一時間後。
やっぱり神戸で洋食食べたいと。
わかりましたと昼過ぎに元町へ。
目的はグリル一平ですが、予想通り10組以上並んでます。
とは言えこれは想定内、この付近には他にも洋食屋さんは沢山あります。
で、近くの洋食屋アシェットに入り、ビーフシチューとかハンバーグとかを頂きました。
一緒にビールとか赤ワインとかも飲み、ほろ酔いで南京町を散策。
更に肉まんと青島ビールを立ち食いし、観光客でごったがえす南京町を後にしました。
久々に老祥記で肉まん食べたかったのですが、昔は30分程並べば買えたのですが、今はどれほど並ぶのか。
そのくらい行列が延々と続いてました。

写真 2018-03-25 12 53 24

写真 2018-03-25 13 34 43

写真 2018-03-25 13 33 39

写真 2018-03-25 13 08 55

写真 2018-03-25 13 10 44
関連記事