2015-4月沖縄2 古民家食堂てぃーらぶい

海中道路を渡り、浜比嘉島の「古民家食堂 てぃーらぶい」へ。
てぃーらぶいとは日向ぼっこの意味らしい。普通の民家なので狭い路地を入った場所にあります。
昔ながらの民家が並ぶ一角に車を止め、お店に入ると昼時も重なって店内はほぼ満席。
観光客だけでなく、沖縄の人も普通に食べに来てました。
意外だったのは定番のそばが無く、3~4種のおかずをそれぞれ選んで組み合わせる事。
実はこの日、午後5時半に夕食を予約しているので、昼食は軽めにと思っていたのですが、早くも予定が崩れます。
しかしここの料理は比較的薄味で、どれも美味しく頂けました。店員さんも明るく親切で、満足です。

150419blo7.jpg
狭い路地を車で

150419blo5.jpg
一見普通の民家です

150419blo6.jpg
どれも品良く美味しいです

コメント


管理者のみに表示