2014-7月沖縄5 本部港から伊江島へ

二日目の朝も快晴、今日も暑くなりそう。
本日は朝からフェリーで北部の離島、伊江島に向かいます。
伊江島は本部港からフェリーで30分程、周囲30キロ程度の小さな島です。
八重山の離島などに比べると観光地化されておらず、その分のんびりとした島旅が楽しめるかと。
ただ、フェリーの運行時間の関係で、最終便の午後4時には島を出なければなりません。
少しでも長く遊ぼうと思えば、朝9時の1番船で本部を出発したかったのですが、朝が弱い娘など諸々の事情により、結局午前11時の2番船に乗り込みました。
竹富島などの有名どころなら15分間隔で出ているのですが、地元の人御用達の定期船なので仕方ないですね。

船は30分の航行とは思えない程立派で、車も乗せることができます。
珍しいのは車の出入り口が1箇所(普通は前後2箇所)なので、乗り込むときにバックで乗り込み、出るときは前進で出発します。
初心者ドライバーにはちょっと怖そうですが、地元のお母さんは普通に乗り込んでましたね。
ちなみにフェリーの乗客は地元の人6割、観光客2割、アメリカ兵及びその関係者?(この島は米軍基地があります)2割程。
待合室も浮かれた感じはなく、皆様淡々と行動します。
ゆったりしたシートに座って寛いでいるうちに、あっという間に到着しました。

140717blo1.jpg
今日もいい天気、暑くなりそうです。

140717blo7.jpg
フェリーいえしま、思っていたより立派な船です。

140717blo5.jpg
本部港を出港。

140717blo6.jpg
本部半島と瀬底島を繋ぐ橋、瀬底大橋の下を通ります。

140717blo4.jpg
瀬底大橋下のアンチ浜。
2年前はここでシュノーケリングして遊んでました。

コメント


管理者のみに表示