2014-7月沖縄3 世界遺産 今帰仁城跡

古宇利島を出て車で約30分、世界遺産の今帰仁城(なきじんぐすく)跡に着きました。
首里城も含めて沖縄に幾つかある城跡は世界遺産になっており、機会があれば見てみたいと思ってました。
娘は乗り気でないかと思いきや、意外にも受講しているゼミに無関係では無いらしく、是非行きたいと。
古宇利島からも美ら海水族館からも車で30分程ですが、観光客の数は圧倒的に少ないです。
さすがに真夏は暑いので、この場所は他の季節の方が快適でしょうね。
チケットを買って門番のネコに挨拶し、城(ぐすく)の中に入ります。
外から見ただけでも圧倒的で、正直こんなにスケールが大きいとは思っていませんでした。
標高は100M程ながら、周囲に高い建物も無く、遠くに海も見えるので天空の城のようです。
歩きながらラピュタの歌が頭の中を流れてました。
城を出て売店でサトウキビジュースやカキ氷を食べ、歩いて汗をかいた体をクールダウンします。

続けて備瀬のフクギ並木へ、ここは私と嫁さんは去年行ったことありますが、娘は行った事ないので、通り道なので立ち寄ります。
自転車を借りてフクギの並木道をサイクリングし、先端の岬まで、しかし。
実は前日仕事先の人と飲み会があり、軽く酒が残ったまま飛行機へ。
いつも本を読んでるのですが、飛行機が少し揺れた時、初めて軽く気分が悪くなりました。
そんな状態だったので体調が悪かったのか、この頃から体調が急激に悪くなってきて、どうやら軽い熱中症のようです。
自転車を降りて少し休憩し、回復したので再び走り、無事に返却。車に乗り込んでホテルに帰ろうとしたのですが、まだ回復してなかったようです。
娘に運転を代わってもらい、私は後部座席で横になります。
道路がそれなりに混んでいたのでホテルまで約一時間、横になっていたおかげでようやく完全回復しました。
体調が万全でない時に、炎天下の中歩き回るのは危険ですね。
a2.jpg
a1.jpg
a5.jpg
a6.jpg
a3.jpg
a4.jpg
a7.jpg
備瀬の先端、知る人ぞ知るシュノーケリングポイントですが、最近は有名になってきたかも。
サイクリング中のフクギ並木は写真撮ってません。気分が悪かったので。。。

コメント


管理者のみに表示