首里へ

宜野湾から少し南下、進路を東にとって首里方面へ向かいます。
雨はしとしと雨ですが、今日はもう回復の見込みは無さそう。今回は青空は諦めました。
特に渋滞も無く首里城の駐車場に車を入れ、守礼門へ向かいます。
梅雨時の平日でもここは観光客が多いですね、団体ツアーのバス客がかなりの割合。
守礼門をくぐり普通は正殿に向かいますが、我々は別方向に歩きます。
目的地は金城町の石畳、できれば晴れた日に来たかったのですが。

首里周辺は太平洋戦争で焼け野原になったのですが、部分的に戦火を逃れた場所もあり。
そんな貴重な町並みが残っているのがこの付近です。
NHK朝ドラ「ちゅらさん」のロケ地としても有名で、半年ほど前にBSで再放送してました。
何気なく毎日録画してドラマを観てたら面白く、これは一度石畳にも行かなければとミーハーな理由ですが。
思ったとおり雰囲気のある道で、ドラマそのままで楽しかったです。
実際に歩くと坂道がかなり急で、ちょっとした山登りくらいの勾配があり、雨も降ってるので足元が相当滑りやすくて怖かったです。
まだまだ道は続きますが、下まで降りたら登り返すのが大変なので、今日は途中まで。

DSCN0316a.jpg
首里城守礼門

DSCN0317a.jpg
ここもドラマや映画でよく見ます

DSCN0319a.jpg
道100選

DSCN0321a.jpg
思ってたより広い範囲でした

DSCN0323a.jpg
ちゅらさんのドラマや観光ガイドの写真でいつも見る風景、ちょっと嬉しい

DSCN0325a.jpg
分かる人にしか分かりませんが、古波蔵家の外観です

DSCN0327a.jpg
なるほど

コメント


管理者のみに表示