とんかつキッチン黒門亭

朝から京都の金曜日、どうせ今日も遅い昼食を天王寺辺りで食べる事になりそうな。
朝出る時はラーメンを食べようと考え、一風堂の博多ラーメンか金久右衛門の大阪ブラックのどちらかをその時の気分で選択しようと計画。

午後2時半、天王寺の地下を歩きながら考え、なんとなくルシアスへ。
金久右衛門前まで来ますが、今日は結構気温が高く、歩いているうちに更に暖かくなり。今日はラーメンでは無いと、ここで変更。
同じフロアの店をウロウロし、結局トンカツ屋さんに入りました。
看板に生中1杯目199円とあったので、それに釣られただけですが。
初めて入る店ですが肉も柔らかくて衣サクサクで、普通に美味しかったです。
と言ってもトンカツ専門店で食べるのは4年に1度くらいなので、他と比べてどうなのかは全然わかりませんが。

コメント

昨日も一昨日も、以上かという程暖かかったですもんね!
ラーメンは却下、ビールに釣られますよね^_^ 僕も先日天神橋筋商店街で、ビール1杯目¥100に釣られて串カツ屋に入りました(笑)
トンカツ屋さん、昔はブームになって勢い凄かったですけど、
長い事行ってません…
今年は牡蠣小屋が大阪に沢山出来てるとか…
TV、雑誌で話題ですね。
最近、1杯目が安いパターン流行ってるんでしょうかね。
先の店も1杯目199円でしたけど、絶対2杯目は頼まないと決めて入りました(^^ゞ
オイスターバーも人気あるようですね、スペインバルとかワインバルとか、とりあえず横文字なら流行りそう。
美味しい料理とお酒の店が増えるのは大歓迎ですね。

管理者のみに表示