スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワインドタチウオ

夕マズメの1時間だけワインドでタチウオを狙おうと、エギングロッド1本持って出かけました。
午後5時前に1投目、何度か投げ返して数投目に1匹ゲット、幸先良し(^^)
5分後に2匹目、続けて3匹目、まだ竿を出して20分程度なので、効率良くて嬉しいです。
その後ルアーを触りはしますがヒットまで至らず、エサ釣りならこれからが勝負という午後6時前、さっさと片付けて帰りました。
ソフトルアーでのタチウオ釣りは楽でいいですね。
以前はエギでアオリやワームでメバルなども狙ってたのですが、電気ウキの赤い光がジワッと沈む様が好きで、最近はバスロッドやエギングロッドを持つ事も少なくなってたのですが。
タチウオ釣りはボウズでもエサのサンマやキビナゴの匂いが手や道具に付き、手軽な釣りの割に帰ってからの道具の手入れが軽く面倒でした。
ワインドなら色々と楽なので、ちょっと癖になりそうです。

しかし相変わらず人が多く、狭い範囲で大勢竿を出すのが結構なストレスですね。
日頃は貸切の地磯で竿を出してるだけに。。。
かと言って高速に乗って中紀までタチウオ狙いに行くのもちょっと。。。


121025-1.jpg

コメント

近頃タチウオ釣りが順調ですね。
ルアー釣りが手間いらずで楽なのはなんとなく分かりますが、それもタチウオ釣り人気の要因なんでしょうか。
涼しくなってきましたので、そろそろ鍋用の魚を。。。
最近の若いモンはルアーが多いですね、初めての釣りがバス釣りと言うような世代なので当然でしょうけど。
どの釣りも違った面白さがありますが、ルアーは手軽でいいです。
そろそろ鍋の具材も考えるのですが、軽くコロダイの味に飽きてまして、今のところ食べたいと思えないのですね(^_^;)
海ではルアーの経験がありませんけど、
ほんと、手軽でいいですよね。

電気ウキが沈むのをじっと待つのも楽しいですけど、
疑似餌でのアクション釣りも又違った魅力がありますよね。

バス釣りにハマってた時、こんなんで釣れるのかというプラグで釣れた時は、ビックリするやら笑えるやら…


ルアーは私もあまりやらないですけど、身軽なのが楽でいいです。
毎回エサと同じように釣れればいいですけどね。
本気でやると道具も色々揃えたくなり、金額も大変な事になりそうなので、ほどほどにしています(^_^;)

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。