マンネリ感漂いますが、いつもの地磯へ

いつものように天気、潮、仕事、家庭のタイミングを見計らい、夕方阪和道を南下。
いつものエサ屋でいつものエサを買い、いつもの場所に車を止めていつものポイントでいつもの仕掛けを。
風は気になりませんが波はざわついてます、そのせいで時折膝下まで波が通りますが、下げに入ってるので大丈夫。
パラパラと撒き餌をしながら準備し、5時40分に第1投。
まずはウキにアタリもなく餌が取られます。続けて2投目、軽いウキ入れを合わせるとコロダイの引き。
結構パワーありましたがサイズは47センチ、もっと大きいかと思いましたが。
竿出し5分でキープする魚が釣れたので、気分も軽いです。
続けて3投目、ウキが沈むと一気に沖へ走り、これは止めようにもどうにも止まりません。
やりとりする間もなく、まさかの道糸とハリスの結束部(サルカンは使わず直結)から飛びました。
実は道糸の劣化が道具を準備している時から気になっていたのですね、とりあえず20M程道糸を切り、今回の釣行が終わったら全部取り替えようと思ってたのですが、不安が現実になるとは。。。

気を取り直して仕掛けを作りますが、大きなサイズの群れは去ったのか、暫くエサ取りタイム。
15分程で30センチ弱のチビコロ、次も同サイズのチビコロ。
ウキを1センチだけ沈めてじっとしてるアタリで43センチへダイ。
次は目の覚めるようなアタリで52センチコロダイ、これはよく引きました。
さらに40センチ弱のヘダイ、この時点でまだ午後7時前、既にコロダイ4匹とヘダイ2匹。
真夏に比べて暑くもないしアタリは多いし、理想的な秋磯開幕です。
しかしこれ以上釣っても後が大変なので、まだ1キロ程残ってるオキアミを海に撒き、早めに撤収する事にします。

自宅に帰ったのは午後9時過ぎ、すぐに魚を捌きますが、前回の魚がまだ少し冷凍庫に残っており、これは大変。
週末なら実家に届けるのですが、明日も仕事なので今日は自宅用に。
何とか全部捌いて風呂に入り、ヘダイの片身を刺身でビール。
しかし身が締まりすぎ、歯ごたえしか感じずイマイチ。
やはり刺身なら一晩くらい冷蔵庫で寝かせた方が美味しいですね。
それよりも何よりも、さすがに私も嫁さんもコロダイ、ヘダイ、グレのレギュラーメンバーの味に飽きました。
これからがベストシーズンですが、寒くなって鍋の具材が欲しくなる頃まで休憩です。
嫁さんも「コロダイやヘダイよりタチウオとかアジが食べたい!」と半ギレ状態なので、そろそろタチウオ釣りに行かなければ。
しかし人が多いんですよねえ。。。

120925-2.jpg
夕暮れ、いつもの波洗う地磯へ

120925-3.jpg
コロ×4、ヘ×2、チビコロ×2はリリース

120925-4.jpg
今日はまあまあのサイズが揃いましたが、捌くのが嫌になります
大きい方でコロ52センチ、ヘダイ43センチ

120925-5.jpg
ヘダイの刺身。皮付きと皮なしですが、今日のはイマイチでした

コメント

気候も最高の中、これだけ楽しめたら大満足ですね!

三投目で逃げられた魚が気になる所ですね…

ここの所、休みが用事に阻まれてストレスが溜まります。

その分休み前に映画をレイトショーで観に行って発散してますが、

やっぱりツーリングに行きたいです。
なかなかの釣果だったようで、日頃のストレスの解消になったでしょうか。
次は奥さんのリクエストに応えないといけませんね。

来週辺りからぐっと涼しくなるようですので、どこかに出掛けたいですね。
早く京都から解放されたいです。
40,50センチ、いいっすね~。やめられませんよね!確かに。イタリアン風に刺身醤油にワサビではなく、カルパッチョではどうでしょうか?刺身を薄く切って、お皿にニンニクを塗ってポン酢とオリーブオイルをぶっかけてネギをパラパラで私は大好きです。女の人はイタリアン好きですしどうなんでしょうか?私も刺身にできる魚が釣りたいっす(笑)。
パパと遊ぼう!さん
前回に比べると随分涼しくなっていて、体力的には楽に過ごせました。
しかし行きの車の中なら軽く喉が痛く、帰る頃には完全に風邪の症状でてました。

週に一度の休みが用事で潰れるのは辛いですね、これからがバイクにもいい季節なので、寒くなる前にツーリングに行けたらいいですね。
zerryさん
自分で言うのも何ですが、なかなかの釣果です。
一晩中やってたらどれだけ釣れるのか、一度チャレンジしてみたいですね。
釣りもいいけどそろそろメタボ腹を何とかしなければ。
一日中山を歩いて減量しましょうかね。
mr.tさん
さすがに同じ魚ばかりだと飽きてきました。
釣るのは楽しいんですけど、帰ってからが大変で、次回からは持ち帰りは1~2匹にしようかと思ったりします。
カルパッチョも美味しいですよね、それも考えたんですけどね。
今回は大きなコロダイもへダイも血抜きが上手くいかなかったようです。
サイズが大きくなる程、活け締めと血抜きの具合で味が変わりますね。

管理者のみに表示