居酒屋紀行

昨日は地元から遠く離れた場所で居酒屋へ。
例によってパパと遊ぼう!さんを無理やり誘い。

最近はオヤジ数人や一人で飲む時は、あえて小汚い飲み屋を選ぶ事が多いです。
チェーン系の居酒屋には若い頃散々通ったので、多分飽きてきたんでしょうね。
ま、私の理想とする、料理が美味しくて安くていつも貸切くらい空いてて高岡早紀のような女将が一人でやってる店など、まだ出会った事無いですけどね。
大体は初老を過ぎた感じの元お姉さんが。。。

昨日ふらりと入った店もそんな店(高岡早紀では無い方)
入口を入ればカウンター、奥にテーブルと座敷が数卓。
カウンターには女性一人客、ここまでOK。
カウンター内には元お姉さんが一人、我々が入っても完全無視。
後で分かったのですが、多分耳が遠かったですね。
奥のテーブルに入れば店主が爆睡中。
店主寝てるという事は、カウンターの客は客ではなく身内か?(^_^;)
まあ、とにかく店主に起きてもらい、ビールと諸々の肴で乾杯。
予想に反して料理自体は悪くなく、軽く飲むには十分です。
欲を言えば女将の年齢があと50歳くらい若ければ。

次は理想の店に出会えるでしょうか。

コメント

お疲れ様でした(^^)

いつか理想の店に辿り着きたいですね(笑)

料理は悪く無かったですけど、ある意味インパクトのある店でしたね。
元お姉さんも大丈夫か?と思うほどお年をめされていましたしね。
次回は若干でも理想に近づけたらいいですけど…
理想に辿り着くどころか、むしろ遠ざかっているような気もしますね(^_^;)
私がフラっと入った店は、大体は老婆か坊主頭&髭面のオヤジが出てきます。

どうやら理想の条件全てを満たすことは無理っぽいので、この際高岡早紀似の女将さえ居てくれたら、料理は不味くて高くてもいいです(笑)
私が今通っている現場の付近には、理想に近い店があるかも知れませんよ。
ただしびっくりするほど高いかも知れませんが。。。
お酒を飲まない私でも、ちょっと行ってみたいです。

そんなドラマのような店、現実的にはなかなか無いですよね。
やはり美人女将は未亡人ですか?
新地とか祇園とかの店は、世間の男の理想に近い店ばかりあるんでしょうけど。
しかし気軽に行けない店は無いも同然ですね(^_^;)

元々近所の一杯飲み屋で美人女将なんて求めてないのですが。
あまりにも老婆や坊主頭の割合が多く、ちょっとイラッとしてきました(笑)

管理者のみに表示