4分の3

昨夜、ナントカの一つ覚えのようにタチウオ釣りに行きました。
前回は連休中だったので人も多く、思った場所に入れませんでしたが。
今回は平日、、釣り人はいますが場所に困る事はありません。
しかし平日の足場のいい釣り場は、完全にお達者倶楽部化しています。
常連の面々が帰る時の挨拶が「また明日!」だった時は、思わず「明日も来るんかい」と、つっこんでしまいましたが。

そんな事もありながら仕掛けを投げ続けますが、前回より更に食いが渋い。
いつも船で釣りに出かける知人の話では、今週は潮が悪いから、船でも釣果が少ないらしい。
来週以降に期待だとか。
釣り開始から1時間程で、ようやく1匹目。
続けてアタリが出るも、これは慎重になりすぎて食い逃げされました。
その後海は静かになり、更に1時間後にやっと2匹目。
これはウキを引き込まず、水面下10センチでウキが止まったままでした。
誘って少し沈み、更に誘って少し沈み、4~5回繰り返してようやくウキが沈みます。
その後もまたアタリの無い時間が過ぎますが、何とか1匹追加の3匹目。
この時点で釣り開始から3時間、とても効率悪いです。
もう疲れたので今日は帰りますが、周囲に比べればまだマシな方でした。
私以外は少し離れた釣り人が2匹釣ってましたが、見渡せる範囲で釣り上げた姿を確認できたのはこれだけ。
少なくとも私が帰るまでは、大半の人がボウズでしたね。
皆様まだ帰る気配も無かったので、その後入れ食いになった可能性も無い訳ではないですが。

TS3O0385.jpg

コメント


管理者のみに表示