スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7分の1

夕方からタチウオ釣りに行ってきました。
前回釣ったタチウオもまだ冷凍庫にストックされてるし、沢山釣れたら実家にでも届けようかと皮算用しながら。
風が少し強め、前回に比べると随分釣り人も増えてます。
電気ウキの明かりがはっきり見えだす頃に1回目のアタリ、しかし合わせが早くてアウト。
すぐに次のアタリ、やはり針に乗らず。。。
暫く静かな海を眺め、久々のアタリ、やはり針に乗らず。。。orz
今日は前回と違い、アタリがかなり少なく、しかも食い込みが悪いようです。
4回目のアタリでようやく1匹目、これはまあまあのサイズでした。
この頃からアタリはさらにまばらになり、退屈な時間が多くなります。
久々に当たってやはり乗らず。
次のはしっかり針掛かりしたのですが、足元で痛恨のバラシ、これはサイズが良かっただけに残念でした。
次はケミホタルが真横に走り、仕掛けが絡むわエサは食い逃げされるわで、ストレスもピーク。
時刻は午後8時半、アタリの数も少ないので今夜はこれで納竿。

結果、アタリが少なく食い込みが悪かったとは言え、まさかの7打数1安打。
元々針に乗せるのが難しい釣りではありますが、これは酷い低打率でした。
今夜は2本針に変えたのが裏目に出たのでしょうかね。。。

TS3O0381.jpg

コメント

あれ?
二匹写ってるやん。
・・・と思ったら一匹は包丁でした。。。
名前が「太刀魚」だけに、包丁と間違えるのも致し方ない事です(^^)
釣り上げたばかりのタチウオは本当にピカピカで、まるで日本刀のようですよ。
あんなのが群れで夜の海を泳いでると思うと、幻想的なのか不気味なのか。
子供のころ、場所は全然覚えていませんが、父に連れられて海釣りに行った時に、防波堤で、釣った太刀魚を並べている人がいました。
10匹ぐらいだったと思いますが、それこそ日本刀が並んでいるようで、初めて見る太刀魚の異様な風体に衝撃を覚えた記憶があります。
海の中で遭遇すると、相当気持ち悪いでしょうね。

ちなみにその人は釣り竿も4~5本並べて一括管理していて、「へー」と感心した事も覚えています。
数年後、郊外のパチンコ屋で、一人で3~4台を管理しているオッサンを見ましたが、これは別に感心しませんでした。
(´・ω・`)
釣りの種類によっては竿を何本も出す事はありますが、タチウオ釣りだと忙しいと思います。
防波堤に釣った太刀魚を並べる事も普通しませんし、スタンダードスタイルではなさそうな釣り人ですね。
そういえば、投光器で照らして足元を釣る方法では、竿を何本も出してた気がします。

パチンコは長い間行ってないので、最近の台も店でのルールも何もわかりません。
いつのまにかパチンコは、一部のマニア向けの遊びになってしまいましたね。




管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。