苦労の割りに。。。

新しいバッカンが届いたので早速使いたくなり、突発的に釣りに行きました。
南紀の地磯で通し釣り、まだ日が残っている時刻に到着し、重い荷物を担いで20分程歩きます。
今日は長潮で潮位は低く、低い磯も苦労せずに渡れます。
汗だくになってポイントに到着、早速マキエの準備を。
今日はオキアミ6キロと集魚材1袋、サシエはボイルのLLです。
しかしこのサシエ、LLとは名ばかりで、殆どがMサイズ(怒)。
針はマダイ針なので、大きさのバランスが非常に悪い。
ともかく日も暮れたので竿を出します。
最初は赤ジャコとハタンポ、これはいつものエサ取りです。
大体このエサ取りが消えた時に大きなのが食うので、気長に仕掛けを流します。
それにしても、今日は潮が全く動きません。
潮廻りから予想はしていましたが、思った以上です。
少し動いてる気がするのは、磯際からの払い出しに乗ってるだけ。
そんな状況なのでいつも以上にエサ取りが元気です。
赤ジャコに混じって、忘れた頃に小さなイサギが釣れますが、大きな魚は気配もなし。
その内釣れるだろうと仕掛けを長し続けるも、ついに夜が明けてしまいました。
ふと周囲を見渡せば、いつの間にやらアオリ狙いのエギンガー達があちこちで竿をしゃくってます。
1ヶ月前は全然いなかったのに、ぼちぼち新子が釣れ出しているんでしょうね。
エギも持って来てはいますが、徹夜で11時間竿を出し続け、既に体力は限界です。
結局小さなイサギを5匹持ち帰り、途中のPAで30分ほど気を失い、朝9時に家に帰ったのでした。
今日の労力と釣果を比べると、完全にマイナスですね。
ま、こんな日もあるでしょう。

TS3O0357.jpg

TS3O0359.jpg

コメント

いつもながらタフですね~ (^^)
結果は今ひとつだったようですけど、新品のアイテムを使う機会を伺うよりは
スッキリ使えて良かったですね。。
お疲れ様でした。^^
さすがに徹夜での釣りは少し疲れました。
今も疲れてるのですが、これは釣りの疲れなのか夏バテなのか分かりません^^;
あまり釣れなかったけど、夜の海は涼しくて気持ちいいです。

管理者のみに表示