オールナイトで

いい年したオヤジ3人、南紀の地磯で夜遊びしてきました。
腰まで海に浸かって磯を歩き、夜8時から朝5時までメシ食う暇も惜しんで釣りしてましたよ。
若い頃は徹夜での釣りなど珍しくもなかったのですが、最近はそんな元気も無く。
まあしかし、まだまだ体力的には全然大丈夫だと感じました。
さすがに家に帰ってから2時間ほど爆睡しましたけどね。

さて、釣果はご覧の通り。(3人分)
これが全部ではなく、写真の周囲にチヌやイサギがまだ何枚も散らばってます。
チヌは小さいので40センチ、50センチ越えが2枚、他にヘダイとコロダイは40越え。
イサギやガシラは小さかったけど、十分堪能できました。
さすがに南紀のポテンシャルは高いですね~。

適当に分けて持ち帰った獲物を、嫁さんと二人で1時間かけて捌きました。
疲れました^^;
でも楽しい釣りでした(^^)

TS3O0318.jpg

TS3O0319.jpg

TS3O0322.jpg

TS3O0323.jpg

TS3O0325.jpg

コメント

tinoさんこんにちは。地磯でしょうか?爆釣でいい思いされましたね~刺身を堪能されたことですね。よく1時間かけて歩いてたどり着く地磯なんてよく聞きますがパラダイスなんでしょうね、行ってみたいです。私はといえば30センチ超えと更なるサイズアップを目指しまたまた小浜に出撃しましたが見事に撃沈で小2の息子と泳ぎに変更し、またまたサザエ取りに没頭。目の前を35くらいのアコウがいたんですが・・・。あちらは自然にあふれている分、底の地形が複雑で障害物が多く大阪湾のようにはイージーなタナでの釣りは通用しませんね、エサ取りも多く難しい。また対策を考えて出直しです。
地磯ですね、歩く時間は20分くらいでしょうか。
今の時期、昼間は暑くて釣りするのにも体力を使いますね。
その点夜釣りは涼しくて快適ですよ、この間も肌寒くて上着を1枚羽織りました。
気候のいい時期に車横付けで爆釣できれば一番いいのですけど、そう上手くはいかないのが悩ましいところですね。
昼間の釣りは難しいですけど、息子さんと遊びに行ったと思えば苦にもならないのでは?
ウチはもうついて来てくれないので、普通に羨ましいです(^^)

管理者のみに表示