収穫と未収穫

数日前の画像ですが、ナスがもりもり大きくなってきてます(^^)
万願寺やミニトマトも順調ですが、万願寺の痩せ具合が気になります。
店で売ってるのはもっとメタボ気味なのですが。
まあ贅沢言うのはやめましょう、釣れない釣りに比べたら。。。

という事で昨日は泉南で仕事してたので、途中寄り道してきました。
寄り道と言っても駅前で一杯飲む訳ではなく、もちろん英会話教室やフィットネスクラブでもなく。
なぜか車にスルメイカ釣りの竿と道具、クーラーBOXのなかに冷凍キビナゴまで入ってたもので、行き先は夜の海(^^)
泉佐野に午後7時に着くも、事前情報通り釣り人は少なめ、どうやらあまり釣れてないらしい。
すっかり日も落ちて、ウキにアタリは無くても涼しい夜風を体に受け、電気ウキを眺めてのんびり竿をだしていたのですが。
少し離れた釣り人(エセ漁師)が発電機&投光器を準備しだし、エンジン音と共に海面を煌々と照らします。
イカやタチウオなどに光が有効なのは釣り人なら常識で、メーカーや釣具店でもそれ用の道具なども売ってますが。
やはりこの釣りは自分でやるのはもちろん、横でやられるのも嫌いです。
エンジン音はうるさいし明るいし、周囲の迷惑顧みず夜釣りの雰囲気ぶち壊し。
隣の釣り人がメバルやチヌ狙いだったら。。。などという周囲への配慮は、この釣りをする人はあまり持ち合わせていないかと。
とは言うものの、周囲がみな投光器を使っている場所だったり、他に釣り人がいなければOKだとは思うのですけどね。
結局ライトがどうこうと言うよりも、あまりにも自己中心的な釣り方釣り人に嫌悪感を感じてる事に気づきます。
しかしここまでしても釣れてなかったので、この日は何やってもダメな日だったんでしょう。
11時からサッカーを観なければならないので、ヘッドライトがいらない程明るい釣り場で道具を片付け、早々に家路についたのでした。

釣れなくても楽しい釣りもあるのですが、今日は楽しくない釣りでした。

TS3O0244.jpg

TS3O0238.jpg


TS3O0246.jpg

コメント

いいすね~ちょこっとした夜釣りって、食コンですね。あこがれます。海の近くに住んで釣り三昧、畑仕事が夢なんですがtinoさんが羨ましい。私は雑踏、人ごみがいやなので太刀魚狙いに前島テトラに去年よく行きました。潮流の関係で神戸のほうが近年は釣果がよいみたいですがなぜか釣れなくても泉南周辺ばかり行ってしまいます。どこか和歌山っぽい夏の夜にはのんびりした雰囲気がいいんですが神戸にはないんです。でも投光器は確かに自己中というか迷惑ですよね。トラブルの元になりえますね。釣り場や河川敷に遊んだ後のごみを置いて帰る人種と共通したところがあります。そんな人こなけりゃいいのにとおもいますもんね~。
食品コンビナートでは久々に竿を出しました。
これからアジやタチウオで、さらに人が多くなるでしょうね。
前島のテトラは空いてていいですよね、私もカレイやタチウオ狙いで何度も足を運びました。
神戸方面はいつも泉南より釣れてる印象ですね、まだ湾岸線が無かった頃、鳴尾浜や須磨一文字によく出かけました。
今は神明も中紀も当時より楽に行けるのですが、なぜか近所ばかり行ってます(^^ゞ

そうそう、昨夜やっとスルメイカ釣れました(^^)

管理者のみに表示