春待気流

娘の通う高校の、今日は入学式でした。
知らなかったのですが、最近は午前中に在校生の始業式、午後から新入生の入学式という風に、一日で済ませるのですね。
午後一番で打ち合わせがある私と、家を出る時間がたまたま合ったので、嫁さんと娘を学校の近所まで送って行きました。
我ながら過保護だという事は承知の上ですけど(^^ゞ
これが娘ではなくて息子なら、絶対こんな事してないのですが^^;

幼稚園、小学校、中学校と、今までも新しい生活が始まる事はありましたが、周囲を見回せば常に仲良しの友達が沢山いる、いつでもいつも恵まれた環境で過ごせました。
しかしさすがに今回はそういう訳もいかず、クラス分けでも同じ学校の友達とは全員バラバラに。
電車どころか、自転車通学さえした事がない都会っ子にとっては、これから通う学校までの道のりがとてつもなく遠く感じているようです。
加えて周囲は知らない人ばかり。
本人にとってはやはりストレスも感じているようで、基本的にはポジティブな娘なのですが、今夜は珍しく溜息ついてました。

遠い通学路も会話の無い静かなクラスも、慣れてしまえば笑い話、目に映る景色もこれからどんどん変わっていくものですが、それは既に色々な事を経験してきた大人だから言える台詞です。
娘に限らず新入生達は皆、希望と不安を抱えて過ごしているのだなあと、改めて感じます。
本人は自らの力で大人への階段を一歩ずつ登って行き、親はそれを見守るしかないのですね。
嬉しくもあり寂しくもあり。

100408blo1.jpg

コメント

いよいよ新しい生活が始まりましたね~。(^^)
そのうち慣れるんでしょうけど、やっぱり始めは不安なものですよね。

自分の入学式はさすがに覚えてませんが、masaも入学当初は「あの頃は良かった」だの「中3の時のクラスは最高だった」だの、中学時代に未練たらたらでしたよ。
それがいつの間にか馴染んで、この春休みはクラブの友達の家でお泊り会、クラスの友達とUSJ、加えてクラブの合宿もあったので大忙しでした。

おそらくこれからの3年間で、一気にぐぐっと大人になるんでしょうね。
親としては嬉しい気持ちと寂しい気持ちが入り交じって複雑ですけどね。。。
自分の時を思い返して考えれば、そんなに心配する事も無いんでしょうねどね。
進級や進学したての時は、前のクラスは良かったとみんな思うようです。
肉体的にも精神的にもいろいろ疲れたのか、珍しくharuの方からBBQしたいと言い出してました。
そろそろ企画して、有志で集まりましょう(^^)
おめでとうございます。
高校入学おめでとう御座います。

あっと言うまに高校生ですか。
ひとり娘ですのでかわいいでしょうね。
うちの子も長男が6年生です。
次男が4年生です
3男が2年生です
4男が幼稚園です
今年、もうすぐ長女が出来そうです。
まずは報告まで。
全部で2万6千円×5人で家のローンが払えそうです。
ありがとうございます。
子供の成長なんて早いものですね、ついこの間幼稚園に入学したばかりなのに。
しかし、あなたもついに5人の親になりますか。
おめでとうと言っていいんですよね^^;
近い将来TVの大家族番組に出れるかもですね、リアルに。

ウチはもう子供手当ては関係ないですけど、対象の方は楽しみでしょうね。
ただ、次の選挙で仮に民主党がボロ負けした時に、この制度や高速料金がどう変わるのか不安です。

管理者のみに表示