一周忌、そしてお祭り

今日は枚方にて、義父の一周忌法要でした。
あれからもう1年経ったとは、とても実感できませんが。
近い親類も含めて滞り無く終了し、場所を変えて食事を。
全て終わり、親類達はそれぞれ帰路に。
やれやれ、これで終わり。
喪服から普段着に着替え、少し休憩したら今度は枚方の市民会館へ歩いて向かいます。
この日は一周忌でもありますが、実は枚方祭りでもあり。
そのイベントの一つに「こどもミュージカル」があるのですが、可愛い姪っ子がこれに出演していました。
何ヶ月か前にオーディションがあり、合格してからも夏休み返上で毎日練習していたそうで、これは観に行かなければと、みんな揃って出向きます。
13:00と16:00の2回公演で、時間も1時間半程ある本格的なものだそう。
昼の部は無理ですが、夕方の部には間に合いました。
2階まである客席もほぼ埋まっており、なかなかの盛況ぶり。
出演者も70名以上、全て小中学生の子供達です。
正直、最初は子供達のミュージカルなんて、グダグダで見るに耐えないものだったら辛いかと思っていたのですが。
いやいやとんでもない、歌もダンスもしっかりしたもので、相当練習した事がわかります。
みんな頑張ったねえと思って観ていたら、最後は少しウルウルしてしまいました(^^ゞ

それにしても、一周忌法要の後にお祭り&ミュージカルとは。
テンションの上げ下げが難しい一日でした(笑)

HI380777.jpg
食事中
(本人の希望により画像サイズ縮小)

HI380780.jpg
いつも元気
あと一人はミュージカルに出演中

HI380785.jpg
なかなか楽しめました

HI380784.jpg
枚方まつり会場
昔は花火大会もあり、屋台も沢山出てたのですが。
最近は「夏まつり」ではなく「市民まつり」ですね。

コメント

お疲れ様でした。
もう1年とは早いものですね。
ウチも先日新盆でしたが、正直、暑い時期の義理事は堪えますね。。。(^^;

子供ミュージカルとは何やらすごそうですが、お義父さんの一周忌に姪っ子の舞台とは、お義父さんも喜んで観ていたのではないでしょうか。
(^^)

あっという間の1年ですね、最近は本当に1年が早いです^^;
普段Tシャツとサンダルで生活してるだけに、スーツ、ネクタイ、皮靴の3点セットは体に堪えます。。。

姪っ子の舞台も枚方まつりも終わり、今年の夏も過ぎてしまいましたねぇ。
来年の夏もみんな元気で遊べたらいいのですけど(シンミリ)。
そう言えば、枚方のお祭りって8月最後の日曜日でしたね。
以前くらわんかの花火があった頃は毎年、仕事が終わった後に行ってました。
先に行ってる家族に合流するのが大変で。。(^^;
夏の締めくくりとしたイメージがあったもんで、なくなって残念ですけどね。。

落差が激しく忙しい1日だったでしょうけど、
最後に姪っ子さんのミュージカルなら嬉しい流れ
ですよね。
しかしオーディションを抜けた上に、
素晴らしい仕上がりだったようで、見ごたえがあった
でしょうね。^^
以前枚方に住んでた時は淀川のすぐ傍だったので、花火が始まった頃にフラッと家を出て、河原で見る事が出来ました。
当日は夕方になると旧1号線が渋滞して大変だったので、その日は早めに家に帰るようにしてたのですが、今は懐かしい思い出ですね。

子供ミュージカルと言っても馬鹿にしたものではなく、歌も踊りも私より全然上手です。
。。。当たり前ですけど(^^ゞ
姪っ子は小さい時からダンスを習ってるので、きっと楽しかったんでしょうね。

管理者のみに表示