テント考察2

昨日の日記の続きのようになりますが。
最近はスクリーンタープが多いですねえ。
最近と言わず、随分前から多かったのですけど、この間のキャンプ場でも半分以上はスクリーンタープでした。
ウチもキャンプ始めた頃に買った、安いスクリーンタープは持ってるのですが。
キャンプでの使用1回、デイキャンプでの使用2回(その内1回は強風の為設営断念)という、恐るべき使用頻度になってます。
元々窮屈なスクリーンタープは好きではなく、これを建てておけば中でハナが自由に過ごせるかと思って買ったのですが。
1泊くらいのキャンプでは面倒で建てる気しなかったですね(^^ゞ
今回は2泊だったのでスクリーンも頭に浮かびましたが、面倒なのと暑そうなのとで、結局いつものヘキサタープを建てました。
夏場の虫除けには便利ですけどね。
今回キャンプに慣れてない姪っ子達が一緒だったので、予想通り極小の虫にさえギャーギャー騒いでましたから。。。
姪っ子達が騒ぐもので、haruも同じように騒いでましたけど。
「オマエ、普段もっとデカイ虫見てるやろ」と。。。
ただ、haruの場合は昆虫類の中でセミが一番嫌いなので(セミの裏側がありえないらしい)、
キャンプサイトで寛いでる時にセミが飛んできて、水の入ったバケツの中に飛び込んだ時は悲鳴あげてましたけど^^;

それにしても、今後我が家がスクリーンタープを建てる時は来るのかどうか。

090827blo1.jpg

コメント

スクリーンは凄く魅力に思いながら買いそびれましたけど、立てるの大変そうですね。
今日、アマゾンのサイトを見てたら、たまたま蚊帳を見つけて、蚊に異常なほど刺されやすいので
いいな~って眺めていました。
で、今思ったのがヘキサ&蚊帳の組み合わせ。。
そんなややこしい事するのなら、スクリーン立てますよね(笑
周りの注目度や、ネタには良さそうで。。

虫騒動。。
最近その手の悲鳴は聞かなくなったので、新鮮で
楽しそうですね。(笑
セミと言えば、子供達が小学校の頃大発生して、
近所に取りに行くというので、無理だろうと思いついて行ったのですが、桜の木に鈴なりに止まっていて、
手伝う事無く佃煮が出来るほど取った事があります。
その虫かご見たら、haruちゃん気絶するかも。。(^^;
実際のところ、設営手間はヘキサに比べて大きく変わる訳では無いのですけど。
蚊帳と言えば、私の持ってるタープにセットできる蚊帳は売ってますよ。
確か値段は23000円くらいしましたけど。。。

子供達もいつの間にか虫にも慣れてきてるようで、最近はハチやアブ以外では騒がなくなりましたね。
小さい虫にもキャーキャー騒いでる姿は新鮮で可愛いですが、しつこいと軽くイラッとします(笑)
セミの大量発生してるキャンプ場には、haruは絶対行かないでしょうね^_^;
そういえばこの間行った祭りで、ヨーヨーすくいかなんかの水槽に突然セミが神風突撃して、高校生ぐらいの浴衣の女の子が飛び上がって悲鳴を上げていました。
(周りは大笑いでしたが)

スクリーンタープは虫除けに買いましたが、なかなか出番がありませんね。。。
無理やりでも使いたいのですが、最近はグループキャンプが多いので使いにくいです。
ユニフレームのスクリーンタープは、テントと同様にジュラルミンフレームの吊り下げ式なので、一人でも設営可能ですが、幕体が大きいので片付ける時は泣きそうになります。(>_<)

昨夜、今年初のゴキブリが出ました。(´・ω・`)
山のキャンプだけに、鳴いてるセミもミンミンゼミとヒグラシが多く、いい雰囲気だったのですが。
なぜか飛び込んで来たのはアブラゼミでした。。。
奴等はセミ界の中でも格が低そうな気がします。
ゴキブリはウチのマンションには出ないですね~。
私も10年以上見てないし、haruは生きてるゴキブリ見たこと無いはずですけど。

zerryさんのスクリーンは大きくて使いやすそうですね。
今度デイキャンプで張ってみませんか(^^)
何かと忙しい1泊キャンプより、デイキャンで寄ってたかって建てる方が色々と楽かもですよ。

管理者のみに表示