スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄みやげ

甥っ子が高校の修学旅行で沖縄に行き、お土産を幾つか買ってきてくれました。
どれも沖縄みやげの定番ですね。
まずは北海道の「白い○○(時節柄自粛)」に並んで定番の沖縄みやげ、「ちんすこう」。
知りませんでしたが、最近はココア味などがあるんですね。
入れ物も籐で編んだカゴのようなものに入っていて、随分と可愛くなったものです。
他にどんな味があるのか知りませんが、ココア味のは結構美味しいです。
シーサーの形をしてるがいいですね(^^)
次は琉球ガラスのグラス?(一応ナントカグラスと書いてある)。
これで泡盛を飲めと言う事でしょうか。
しかし、肝心の泡盛が土産の中に入っていないのは、やはりまだまだ青い(^^;;。
土産に悩んだ場合、男は黙って酒。
最後は沖縄そば、いわゆるソーキそばですね。
これはまだ食べてないのですが、明日にでも食べるとしましょうか。

それにしても、小さかった甥っ子がいつの間にやら高校の修学旅行に行ってるとは。
こちらも歳をとるはずです。
しかし最近の中学高校は良い所に行きますね。
確か娘の中学も沖縄とか行ってた気がします。
甥っ子の中学時代の同級生で、私立の高校に行ってる友達などはオーストラリアだったそうだし。。。
私の頃など長野の栂池にスキーだったし。。。(T▽T)
せめて北海道にして欲しかった。。。(T▽T)
しかも、初日で足を捻挫して、残りの数日を虚しく部屋で過ごしてたヤツもクラスに何人か居たし(笑)
当時、関西の公立高校では修学旅行がスキーというパターンが多かったですね。
「スキーの場合は昼も夜も雪で隔離されるので、悪ガキ共が余計な問題を起こしにくいから」
などと言う噂が、まことしやかに囁かれたりしたものですが。
さて真相はどうだったのでしょうね。

ちなみに私の母親の頃は、高校の修学旅行は白浜~潮岬だったそうです(笑)
まあ、当時は新婚旅行の一番人気が宮崎だったりした時代ですからねえ。


HI380214.jpg


HI380215.jpg

コメント

 甥っ子さんとは、以前狭山でのBBQに参加してくれた甥っ子さんでしょうか?
 時の経つのは早いものですね。
 確実に歳を取っていってる事を実感します。(;_;)

 私の高校の修学旅行は斑尾高原でスキーでしたが、中学の時は初夏の白馬。
 景色は良かったですが、なーんにもする事ありませんでした。。。(;^^)
その甥っ子ですね。
確かあの時は中一だったと思います、今のharuと同じ歳ですね。
子供達が大きくなるのは喜ばしいのですが、こちらも歳をとるのが困りものです。

最近は修学旅行にスキーなど行かないですね。
学校によってはスキー体験などと銘打って、修学旅行とは別に行ってますしね。
haruの塾の友達は同じ市内の別の中学なのですが、今冬に2回もスキー合宿があるそうで、haruが羨ましがってました。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。