今年もオオタニシが

丁度去年の今頃でしょうか。
娘と一緒にハナの散歩に行った時、見慣れぬピンク色の物体を田んぼの用水路に沢山見つけました。
娘にオオタニシの卵だと教えてもらいました(^^;;

今年も卵が付きはじめました。
いや、別にオオタニシが好きなわけでも何でも無いのですが。
むしろ卵の状態だと、かなり嫌いな部類に属します。
しかしタニシが生息できるのはいい事なのでしょうね。
よくわかりませんが。。。
ビジュアル的に何となく、ある程度汚染に強い気もしますが。。。

子供の事は田んぼの用水路で色々な生き物を捕まえました。
鮒、鯉、なまず、ザリガニ、ドジョウ、トノサマガエル等等。
今、近所では魚など見かけませんし、用水路で網を持って遊ぶ子供もあまり見かけません。
子供の頃遊んだ川や池で、もう一度遊んでみたいですね。


0625blo1.jpg

コメント

オオタニシではなくジャンボタニシですね。
嫁の実家が農家なのですが、
稲を食べるのでかなり嫌われています。
探偵ナイトスクープで寛平があの卵を
料理して食べてました。
かなりまずかったようですv-40
なるほど、ジャンボタニシで検索してみたら沢山出てきました。
米を作っている人にとっては、稲を食べるとなると困り者ですねえ。
近所の田んぼを見てみれば、でかいタニシが沢山歩いてます。
自分が子供の頃は田んぼ=カブトエビでしたし、淡路島の親戚の家では、ジャンボタニシではなく普通のタニシとカエルの楽園でした。

そういえば久米田池にも、凄い数の卵がありましたよv-12



管理者のみに表示

トラックバック