神於山(こうのやま)散歩

嫁さんと神於山(こうのやま)を歩いたついで、岸和田の道の駅で春野菜を買って帰りました。
いや、どちらかと言えば買い物が主で、山歩きの方がついでかも。
そのくらい緩い緩い小さなお山。
標高296メートル。海抜0メートルから歩いてもハルカスより低い。
今回はあまり道が分からなかったので1時間半~2時間程度のコースを歩きましたが、歩こうと思えばもっと長いコースもあるよう。
最近お山にも行ってなかったので、まずはこのくらいが丁度いい。

そして大混雑の道の駅でタケノコ、春キャベツ、新タマネギなどを買い。
お腹が空きすぎてたので、何年ぶりかの「すき家」で調子にのって大盛りを食べ。
案の定夕方まで胃もたれでした。。。

160410blo (2)

160410blo (3)
雑木林が多くて花や鳥も多く、楽しい森でした。

160410blo (4)

160410blo (5)
降りてきたところが道の駅。

160410blo (1)

コメント

No title
神於山ですか・・・懐かしい。。。
昔は少年野球をしてまして、何かと登らされたり、学校の耐寒登山でもよく行ってました。
当時は「罰則」的な意味合いもあって、あまり良い思い出が無かったですが、久々にタイムトリップした感じで行ってみたいですね。

私は週末、神戸の摩耶山に行きましたが、ブームが去ったのか以前に比べ、「山ガール」が激減しましたね。
目の保養には良かったのですが、山に集中できます(笑)

すき家の大盛り牛丼・・・う~ん、考えただけで胃酸が上がってきそうですね(汗)
No title
神於山は初めて歩きました。
誰にも出会わないかもと思ってましたが、地元では人気の山なんでしょうね、沢山の人が歩いてました。
少し時期は遅かったですが、大きな桜の木が沢山あり、満開の時期は綺麗でしょうね。

神戸方面の山はあまり歩いたことないですが、六甲周辺の人気のある山が沢山ありますね。
5月くらいになれば、また山ガールも増えてくるかも。

牛丼は美味しいけど大盛りは辛い年齢です、後からダメージが。
本当は牛丼より生ビールですけど、車なので仕方ないですね。


管理者のみに表示