ツレうつ読了

もう何年も前に発売された本ですが、今日読了しました。
当時からこの本の事は知ってましたが、先日たまたまhuluでこの映画を観て、内容が良かったので原作も読んでみようかと。
読むといっても、これはコミックエッセイなのですぐに読み終わります。
作者の方が元々漫画家で、御主人が鬱になった事をきっかけに、この本を書かれたと。
ドラマにも映画にもなっている事から、当時の反響の凄さが伺えます。

幸いにも私は鬱病の経験はありませんが、過去には仕事のストレスで円形脱毛症を2回程発症しているので、一つ間違えたら鬱もありえたかも。

写真 1


コメント

No title
このシリーズこんなに出てたんですね。
ウチは興味があったので、一番最初の(1巻?)は発売当初に買って読みました。
確かご主人が社会復帰出来そうで出来なったようなラストだった記憶があるので、その後も続いていたんですね。

追い込まれる状況はケースバイケースですが、明日は我が身ですね。
No title
一応確認ですが、zerryさんで宜しいですね?

三巻で完結のようになってますね、後半はTVドラマや映画の話もあり、面白かったです。
途中グッとくる場面もあり、いい本でした。
一つ残念なのは文字が少ないので、あっと言う間に読み終えてしまうこと。
続き読むなら貸しますよ。
No title
あ、名前が消えていましたね。失礼しました。
クッキーがおかしくなったんでしょうか。
先日も送信済みメールがごっそり消えた所です。

この手の本はあっという間に読めてしまいますね。
続きが気になるので今度貸してください。

類似した本で「母がしんどい」という本(漫画)も読みました。
こっちはこじれた母娘の話ですが、うちの嫁さん(と義母)に当てはまり過ぎて泣けました。
No title
>先日も送信済みメールがごっそり消えた所です。

仕事のメールがごっそり消えるのは怖い。。。
後でバックアップしよ。

普段は長めの小説ばかりなので、たまには短い時間で読めるのもいいですね。
小説も、以前は長編しか読まなかったのですが、最近は電車で読むのに丁度いい長さの短編を読む事も多いです。

管理者のみに表示