中華 八仙楼

ミナミではり重カレーを食べて自宅に帰り、その日の夕食。
父の日と言う事で、娘が食事に連れて行ってくれました。
自宅近くの八仙楼という中華料理店、ここは初めて入ります。
最初は梅田の沖縄料理店に行こうと言ってくれたのですが、この日は夕方一度自宅に帰らなくてはならないので、自宅近くに変更してもらいました。
自腹でいいから私も行きたいと、嫁さんも参入。もはや父の日感ゼロですが、まあいいか。

時間通り入店してメニューを眺めます。初めて入る中華料理店、思った以上の量の多さに苦しい思いをした事が何度もあるので、ここは慎重に、一番品数の少ない2400円のコースにします。万一足りなければ追加すればいいかと。
飲み放題もありますが、絶対そんなに飲めないだろうと普通に瓶ビールを注文。

予想的中。
前菜盛り合わせ、ふかひれ入り五目スープ、餃子、点心三種、海老チリ、鳥唐揚げ、酢豚、五目炒飯、杏仁豆腐、クッキー。
ビールを飲みながらこの量を食べきれる訳がなく。
できるなら半分くらい持帰り、明日の昼食に回したかった。
ビールや酎ハイなどを飲んでも3人で1万円以下、美味しくいただけました。コスパもいいです。
もっとも、この日は娘がご馳走してくれたので、牛丼でもラーメンでも何でも満足できるのですけどね。
他にも気になるメニューがあったので、次はアラカルトで。

a写真 2
普通のテーブル席も沢山ありますが、この日は半個室に通されました。
結構広い店内は一杯でしたね。

写真 1
前菜。

写真 2
ふかひれ入り五目スープ。
しいたけ感が強く、しいたけ嫌いの娘は苦戦。

写真 3
点心三種、これは大体どこで食べても似たような。
この前に餃子も来ましたが、写真撮り忘れ。

写真 4
エビチリ、あまり辛くなかったけど、娘には丁度良かったらしい。

写真 5
酢豚。
この前の唐揚げは写真忘れ。

a写真 3
五目チャーハン、パラパラで美味しい。
量が多い、ぎりぎり食べきれました。

a写真 4
娘は杏仁苦手なので、私が2人分食べました。。。

a写真 5
クッキー。

コメント

No title
なんちゅ~父親想いの娘さんなんでしょう。。。
うちの大学生のドラ息子は、「父の日」という存在すら知らないようです(涙)
ま、男の子があんまりこういった事にマメなのもどーかと思い、自分を慰めておりますが。
しかし昼~夜と、なかなか豪勢ですね!
カロリーオーバーで、もう一度健康診断を受けたほうが良さそうですな(笑)
No title
女の子はともかく、男の子はそんなもんでしょうね。
私も父の日に何か贈るのが習慣になったのは、結婚してからの気がします。

健康診断そっちのけで食べてばかり、さすがにこれはマズイと、月、火は自宅で魚と野菜を食べてました。

管理者のみに表示