スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジンギスカン連荘

日頃からジンギスカンが食べられる店が少ないと嘆いているのですが。
それでも時々スーパーや百貨店で北海道フェアが開催されてる時に、有名店のを買って帰ります。
(今時は何でも取り寄せできますけどね)
北海道限定サッポロクラシックも売ってたので、勿論セットで。
自宅でプチ北海道旅行気分です。

写真 1

写真 2



週に1~2回は通る京橋エリア、ここの眠眠でジンギスカンが食べられると知ったのは比較的最近。
この日朝から樟葉で打ち合わせがあり、打ち合わせ終わりで京橋到着が午後1時半。
時間的にもこの辺りで昼食と予定してたので、電車に乗ってる時から眠眠でジンギスカン定食と決めてました。
帰ってからもう一仕事しますが、自営業特権の昼ビール。
ジンギスカン定食580円と生ビール430円、サッポロとキリンが選べますが、ここは勿論サッポロで。

写真 3

写真 4

コメント

No title
ジンギスカン定食、美味そうで、しかも安いですね!
日中昼間から生ビールとは・・・サラリーマンにとっては永遠の憧れですわ。
たまーに新世界なんかをうろつきますと、スーツ姿のサラリーマンがフツーに飲んでますが・・・。
岸和田の山奥にジンギスカンを食べられる樽小屋がありますが、結構高いですしね。
京橋界隈はあまり行きませんが、機会があれば是非チャレンジしてきます!

No title
岸和田の山奥にありますね。気にはなってましたけど、あまり期待できなさそうな気もします。
京橋も新世界も昼間っから普通に飲み屋が開いてますからね。
羨ましい反面、どんな人達が飲んでるのか気になります。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。