2015年10月の記事 (1/2)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堺 ふぐ秀

仕事での打ち合わせ終わり、5人で近くの「ふぐ秀」さんへ。
最初は堺東で適当に店を探そうと思いましたが、週末で込み合う繁華街、店を探して彷徨うのも嫌なので、場所的に少し離れててゆったり過ごせそうな店を選択。
昼食には何度も来た事がありますが、夜は初めて。駅から少し離れてて車が便利な場所なので、それじゃあ飲めないという事で今まで避けてました。
今年最初のてっちりは美味しかったですが、白子には少し早かったのが残念。
もう少し寒くなった頃に再び。

IMG_6540.jpg

IMG_6541.jpg

IMG_6543.jpg
関連記事
スポンサーサイト

いつもの店で夕食

バイトの無い娘がどこかで夕食を食べたいと。
今日は焼肉の気分ではないらしく、駅前で適当に探そうか。
紆余曲折あり、結局いつもの店へ。

基本和食の店なのですが、娘が来た時はいつもこんな洋風メニューばかり頼みます。
嫁さんは嫁さんで自分の食べたい刺身や蛸唐揚げを注文し。
私はそのおこぼれで焼酎を飲んでます。

IMG_6507.jpg

IMG_6510.jpg

IMG_6511.jpg
関連記事

すっぽん料理 東海

仕事関係の飲み会ですっぽん鍋。
堺市は深井駅から徒歩5分、すっぽん料理専門店の「東海」へ6人で。
2日前までの完全予約制で、1日5組までとの事ですが、この日は我々のグループだけ。
先付け、鍋、スッポンドリンク(血)、肝、雑炊のコース。
専門店だけに、良い意味で大将のこだわりが強いお店。
鮮度と味には絶対の自信を持っておられ、客に美味しく食べて欲しい思いから、色々と詳しく説明して頂けます。
肝も全く臭みがなく、こんなに癖が無いかと驚きました。
さすがにこれは日本酒だろうと、普段はビール派の人も早々に日本酒に切り替えてましたね。
最後の雑炊も絶品で、お腹一杯で解散しました。

IMG_6483.jpg

IMG_6476.jpg

IMG_6477.jpg

IMG_6481.jpg

IMG_6478.jpg

IMG_6479.jpg

IMG_6482.jpg

IMG_6480.jpg





解散した後、二人で近くの沖縄料理店へ。
泡盛をボトルで頼んだはいいけど、もうお腹に何も入りませんでしたね。

IMG_6485.jpg
関連記事

コタさんクッキーと遊びたくて

じいさんクッキーが寝ています。
そこに悪ガキコタローが近寄り、遊んでほしくて頑張ってます。
完全無視されて諦めてましたけどね。

IMG_6487.jpg

IMG_6489.jpg

IMG_6503.jpg
関連記事

2015-10月沖縄11 サムズアンカーイン宜野湾

夕食はホテルから車で5分くらいのAサインレストラン、サムズアンカーイン宜野湾店を予約しています。
今回ホテルを宜野湾に決めた時、せっかくなのでサムズグループの1号店に行きたいと思い、前日に予約しました。

Aサインとはアメリカ統治下時代、米軍に衛生面等で許可を与えられた店(軍関係者が入っても良い)の意味で、それぞれのAサイン店には今でも当時の許可証が飾られています。
しかし時代と共にAサイン店は少なくなり、個人経営の店などはオーナーの高齢化などで閉店する事も多く、ここは数少ないAサイン店の一つです。
サムズグループは国際通りにも店舗がありますが、ここ宜野湾店が1号店。
国際通りの店舗は観光客が殆どですが、こちらは40%がアメリカ人グループ、30%が地元グループ、30%が観光客くらいの客構成でした。

58号線沿いにサムズの派手な看板、細い階段の壁には訪れた人が貼った名刺で埋め尽くされてます。(私も貼ってきました)
バーも併設されたウエイティングスペースで名前を呼ばれるのを待ちますが、建物や内装小物までオールドアメリカンで、タイムスリップしたかのよう。
目の前で焼き上げてくれる鉄板パフォーマンスも楽しく、周りを見ればお客さんがみんなニコニコしています。
お肉自体は庶民的なアメリカンステーキですが、それがまた当時を感じ、楽しいお店で素敵な時間を過ごせました。
機会があれば是非また行きたいですね。

151017-c1.jpg

151017-c2.jpg

151017-c7.jpg

151017-c8.jpg

151017-c3.jpg

151017-c6.jpg

151017-c5.jpg

151017-c4.jpg
関連記事

2015-10月沖縄10 ビオスの丘

昼食を食べてからうるま市のビオスの丘へ。
ここは広い園内全体が亜熱帯の森になっており、ジャングルクルーズ的なのや水牛車とかアスレチックとか。
どちらかと言うと子供連れの方が楽しめそうですね。
もう大人と言っていい年齢の娘は、スタンプラリーとかシーサーの絵付けとか、結構楽しんでましたけど。
園内を散策中、あちこち木の中でギャーギャー鳴いてるのがいたのですが、よく見れば小さいセミでした。
まだセミが鳴いてるか、しかも聞いたこと無い鳴き声なので、本州にはいない種類でしょうかね。

151017-b5.jpg

151017-b4.jpg

151017-b3.jpg

151017-b1.jpg

151017-b2.jpg
関連記事

2015-10月沖縄9 名護曲

昼食です。
北部から帰る途中に色々店はありますが、沖縄自動車道の許田IC降りて名護市街地に入るまでに見える店。
以前から存在は知ってましたが、団体客が入るイメージがあったので何となく敬遠してました。
入ってみれば意外にも観光客と地元の人が半々くらい、メニューを見れば無いものは無いのでは?ってくらい色々書いてます。
定番の沖縄料理は勿論、その辺の沖縄料理店でもあまり置いてないヒージャー(山羊)料理やイラブー(海蛇)料理まで。
普通に唐揚げ定食やラーメンなどもあり、メニューに書かれているようにファミリーレストランですね。
注文した沖縄そばはきわめて普通でしたが、多分これでいいんでしょうね。

151017-a2.jpg
名護曲と書いて「なぐまがい」と読みます。この辺りでは有名店。

151017-a5.jpg
おそらく一通りの沖縄料理はここで食べる事ができそうです。

151017-a1.jpg
沖縄そば定食。

151017-a3.jpg
唐揚げ定食。

151017-a4.jpg
てびち定食。
関連記事

2015-10月沖縄8 慶佐次川マングローブ林

北部のマングローブ林に立ち寄りました。
来てから知りましたが、ここでマングローブカヤックツアーなどが色々開催されてるんですね。
こちらは予約もしていないので、大人しく付近を散策してました。

151017-5.jpg

151017-1.jpg

151017-2.jpg

151017-4.jpg

151017-3.jpg
関連記事

2015-10月沖縄7 オクマビーチ

最初は慶良間でシュノーケリングの予定が、台風も来てるし近場のナガンヌ島か水納島で遊ぼうと予定変更。
しかし沖縄に来てみれば北の風7~8M、行く予定のビーチは北風の影響をモロに受けるので泣く泣くパス。
南部のビーチなら大丈夫そう、しかしビーチで泳がなかった場合、南部の観光地は行きつくしたので途方に暮れそう。
北部なら多少行きたい場所もあるので、保険の意味も含んでホテルから90km先のオクマビーチを目指します。
しかし、北上するほど雲が厚くなり、北に面する海岸は荒れてます。
予想通りオクマビーチは風の影響を受けてませんが、水着を着てる人はチラホラ、それも全て外国人でした。
水は冷たいという程ではないものの、テンション上がるような水温ではなく。
結局今回は海水浴は見送ることにしました。
それにしてもオクマリゾートは大昔からある老舗リゾートですが、静かな場所にあって良いリゾートでした。
(嫁さんが大学生の頃に友達同士で遊びに来たと言ってたので、正にバック・トゥ・ザ・フューチャー)

151016-e2.jpg

151016-e1.jpg

151016-e4.jpg

151016-e3.jpg
関連記事

2015-10月沖縄6 ムーンオーシャン宜野湾ホテル

那覇から宜野湾市に向かい、ホテルにチェックインします。
位置的には国際通りに歩いて行ける訳でもなし、恩納村あたりのリゾート感がある訳でもなし、観光客にとっては微妙な立地なのですが。
予約した時点では夕食を那覇でとるか美浜でとるか決めかねてたので、両方の中間に位置する宜野湾に決めました。
本来ならば慶良間に行く計画もあったし。。。
部屋は2LDKのマンションそのもので、寝室は2部屋にリビングダイニング、キッチンもあるしバストイレも2箇所あるし、広さは十分で我が家より快適でした。
チェックインしたあと、娘が風呂に入ってる間に歩いてすぐの24Hスーパーに買出しに。
ここで泡盛や沖縄惣菜を買いこんで、眠くなるまで部屋飲みします。

151016-d1.jpg

151016-d5.jpg

151016-d4.jpg

151016-d3.jpg

151016-d2.jpg
関連記事

2015-10月沖縄5 彩膳 日だまり

桜坂を後にし、お気に入りの泡盛専門店に行き。(運悪く臨時休業でしたが)
その後ジュンク堂書店に行き。(沖縄の書店は沖縄本がまとまったコーナーにあるので、色々探しやすい)
元祖紅いもタルトの店「御菓子御殿」に初めて入り。(アジア系外国人団体で埋め尽くされてますが)
店内では生紅いもタルトが食べられる事を知りましたが、夕食前なので全員自粛。
歩いてすぐ、久茂地の「日だまり」へ。
そういえば娘がここに来るのは初めてでした。料理はお子様向きなのは少ないですが、文句言わず食べてましたね。
ここで2時間ほど過ごし、お酒を飲んでない娘の運転で宜野湾のホテルに向かいます。

151016-c2.jpg

151016-c1.jpg

151016-c3.jpg

151016-c4.jpg

151016-c5.jpg
関連記事

2015-10月沖縄4 桜坂ねこ通り2

場所を少し変えて桜坂社交街へ。
しかしまだ時間が早いので、開いてる店はありません。
沖縄の店は閉店が遅い店が多く、明け方までやってる店も珍しくありません。
そんな静かな社交街、やはりネコ達がのんびり昼寝をしています。

151016-b14.jpg

151016-b15.jpg

151016-b8.jpg

151016-b7.jpg

151016-b12.jpg
何もいないように見えますが。

151016-b13.jpg
はい、いました。
関連記事

2015-10月沖縄3 桜坂ねこ通り1

桜坂付近は知る人ぞ知るネコ通り、那覇に来たらいつも付近を歩いてます。
ハイアットリージェンシーがすぐ隣に建ち、桜坂劇場前も賑やかになってネコがいなくなるかと心配しましたが、そんな事もなくのんびり暮らしてました。
いつも見る顔もちらほら、よしよし。

151016-b11.jpg

151016-b9.jpg

151016-b6.jpg

151016-b5.jpg

151016-b1.jpg
この子猫は初めて見ました、少し警戒されました。

151016-b10.jpg

151016-b3.jpg
顔が極悪。
娘が触ろうとすると、普通にネコパンチされてました。

151016-b4.jpg
こっち見て何かしゃべってます、いつもこんな感じ。

151016-b2.jpg
この子は触っても撫でてもずっとこんな感じ、いつもそう。
関連記事

2015-10月沖縄2 HAPiNAHA

国際通りのHAPiNAHAへ行きました。
元々沖縄三越のあった場所で、今は沖縄よしもと花月などが入る複合ビルになってます。
私と嫁さんは何度も来てますが、娘は初めて。
1階は土産物店やちょっとした体験のできる店などがあり、娘は何を思ったのか、ばかうけの焼き体験を子供に混じって参加してました。
そして上階へ行き、吉本の若手お笑い芸人が案内役&お化けの「吉本おもろお化け屋敷」に嫁さんと娘が入ってる間、私は別の店で休憩&ビール。
大体30分程で出てきて、怖いけど面白かった?らしいです。

151016-a1.jpg
ばかうけ焼き体験。

151016-a2.jpg
HAPiNAHA2階のサントリー ザ・プレミアムモルツOCEAN GRILL。

151016-a3.jpg
お化け屋敷待ちの間にビール&ハイボールとじゃがバターで休憩。

喉が渇いたと言うので桜坂劇場のさんご座キッチンへ。
ここも那覇に来た時は毎回来てますね。
カフェは他にも色々あるけど、2階の「ふくら舎」を覗くのもいつもの事なので。

151016-a4.jpg

151016-a5.jpg
関連記事

2015-10月沖縄1 てんtoてん

9月の石垣島が台風で中止になったので、急遽沖縄本島を計画しました。
朝9時のANA便で那覇に着き、レンタカーを借りて那覇で昼食。
10月の沖縄は一応まだ海水浴シーズン中なので、天候と気温を見て慶良間かナガンヌ島に行こうと思ってました。
しかし台風24号と25号発生。旅行中には来ないようなので日程に影響は無いですが、風が既に強くなってます。
ともかく昼食、ガイドブックにも載ってる有名店「てんtoてん」へ。
那覇の中心部から少し外れた静かな住宅地、駐車場も数台ありますが、道が狭くて苦労します。
(娘の運転なら一回くらい擦ってたかも)
偶然1台出るところだったので直ぐに入れましたが、我々が出る時は駐車場待ちの車が5台くらい待機してました。

151016-1.jpg

151016-2.jpg

151016-3.jpg

151016-4.jpg

全面ツタに覆われた建物の玄関ををくぐると、意外にもお洒落なカフェのような店内。
客層は、この時はおそらく100%観光客でした。
そばは昔ながらの作り方(木灰そば)ですが、肉は三枚肉ではないですね。スープは少し薄味。
嫁さんは今まで食べたそばで一番好きと言ってましたが、私はもっと無骨なタイプが好きですかね。
おにぎりも古代米、建物にも料理にも、一つ一つ拘りを感じます。
ともかく、本島中南部のそば屋の中でも知名度トップクラスのお店に入れた事に満足。
ごちそう様でした。

151016-5.jpg

151016-6.jpg

151016-8.jpg

151016-7.jpg
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。