2015年04月の記事 (1/2)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょい呑み

仕事で初めての場所を歩いてると、随分と静かな場所に出ました。
ここは堺市ですが、ウォーキングも兼ねて駅から30分徒歩移動すると、この通りのどかなものです。
気候が良いので池の畔で休憩したくなりますが、それは仕事を済ませてから。

夕方、居酒屋が開店するには少し早い時間。
1時間歩いて喉も渇いたのでガストに。
そう言えば最近は、ファミレスでちょい呑みメニューが充実してるそう。見れば確かにありました。
で、せっかくなのでハイボールと一品を。
手軽で良いですね、出来ればもう少しハイボールが濃ければ。





関連記事
スポンサーサイト

また焼肉

娘バイトなし、自宅で普通の時間に食事。
となればいつものように外食しますか。
中華、イタリアン、寿司、和食など提案するも
「美味い焼肉屋しか行かん!」
と言う、完全に育て方間違った感の台詞を吐かれ、翌日の胃もたれを心配しながらも結局は焼肉屋へ。
前回の店がイマイチだったので、前回に比べるとちょっとだけ良い店に。
サシも綺麗に入っていて美味しいですが、脂身苦手な嫁さんはちょっと苦戦気味。
ツラミやハラミで味変しながら。
しかしウチのワガママ娘、美味い焼肉が食べたいなどと偉そうに言いながら。
コーンやウインナー注文しとるやないか~い!






関連記事

コタさん2ヶ月

4月25日で、コタローが我が家に来てから丁度2ヶ月。
少し吐く回数が多いので、病院に行って胃薬を処方してもらったりはしてますが、基本的には元気です。
クッキーに遊んで貰えない時には、仕方なくおもちゃ持ってきて、私に遊べと催促。

ハナとクッキーが子供だとすれば、孫ができた気分ですね。
孫持った事ないですが。

関連記事

沖縄 釣り

平和記念公園から海を見ると、地元の人が釣りしてました。
肉眼では遠くて見づらいけど、ズームしてみれば結構荒い場所で竿出してますね。
何が釣れるのか気になるところです。

150424blo1.jpg

150424blo2.jpg

関連記事

2015-4月沖縄11 那覇の猫達

那覇の牧志あたりをウロウロすると、毎度の事ですが沢山のネコ達に遭遇します。
去年会ったネコも相変わらず元気に暮らしており、ちょっと嬉しくなりますね。
どのネコもこちらが近づいたからと言って逃げたりせず、かといって喜んで近づいてくる事もなく、自然に優雅に暮らしてます。

100.jpg
101.jpg
102.jpg
103.jpg
104.jpg
105.jpg
106.jpg
関連記事

2015-4月沖縄10 彩膳 日だまり

平和記念公園を後にし、車で空港方面へ移動。
アウトレットモールあしびなーに立ち寄り、美栄橋でレンタカーを返し、牧志方面を散策。
桜坂劇場の隣にはハイアットホテルが建設中、ますまず賑わいそうですが、静かな裏町がこれ以上賑やかになるのは少し寂しい。
帰りの飛行機は10時半なので、早めの夕食&ビール。
結局久茂地まで戻り、雰囲気の良さそうな店に飛び込みで入ります。
「どなたかのご紹介ですか?」と聞かれ、店内の高級感も相まって一見お断りの店かと思いましたが、入って見れば気さくな店でした。
料理も美味しいし、また一ついい店見つけました。

150423blo3.jpg

150423blo6.jpg

150423blo4.jpg

150423blo5.jpg



関連記事

2015-4月沖縄9 平和記念公園

何度も沖縄に来ていながら、まだ平和記念公園は訪れた事がなく、今回ようやく来る事ができました。
付近のひめゆりの塔や喜屋武岬、知念岬などは既に訪れてるのですが。

施設では沖縄戦で犠牲になった24万人の慰霊碑に献花し、次いで資料館へ。
沖縄には悲しい歴史を保存した施設や資料館が幾つかありますが、いつ、どこで見ても涙がこぼれます。
この公園内から見える断崖も、米軍に追われて大勢の民間人が身を投げて自決した場所。
複雑な思いを胸に、粛々と館内を巡りました。

150422blo1.jpg

150422blo2.jpg

150422bl6.jpg

150422blo5.jpg
関連記事

2015-4月沖縄8 沖縄そばと茶処 屋宜家(やぎや)

久高島から帰り、海岸沿いを南下すること30分、沖縄そばの屋宜家に到着。
この付近では以前真壁ちなーという古民家そば屋に行きましたが、同じ古民家の店で雰囲気は似ています。
ここも有形文化財に指定されており、古き沖縄の民家を残してお店にされてます。
勿論普通のそばもありますが、アーサそばが有名らしいので、普通のとアーサそばと2種類注文します。
普通のそばは美味しい。アーサそばも美味しいですが、あっさり味になるので、自分には少し物足りない。
それよりも、ここのじゅーしー(炊き込みご飯)が美味しかったです。チャーハンのようにパラパラで、今まで食べた事のないタイプでした。
ここもいいお店でした。今回は店に関して今のところハズレなし、こんなのも珍しいです。

a110.jpg

a113.jpg

a111.jpg

a112.jpg



関連記事

2015-4月沖縄7 久高島集落と猫

久高島の集落は小さくて、食事する店も3~4箇所で、どれも小さな食堂です。
ここで食べても良かったのですが、本島に戻って行きたい店もあったので、昨日から食べすぎ注意の体故、島では自粛する事に。
自販機でさんぴん茶買いましたが160円、やはり島は少し値段高めです。

集落では猫がうろうろ。近寄っても逃げませんが、軽く迷惑そうな顔するのがちょっと楽しい。

150421blo9.jpg

150421blo10.jpg

150421blo7.jpg

150421blo8.jpg


関連記事

2015-4月沖縄6 神の島 久高島

朝食のタコライスを食べ、7時半にチェックアウト。南条市の安座真港に向かいます。
高速艇で15分、久高島に上陸。ここは神の島と呼ばれ、立ち入り禁止の神聖な場所が色々ある島。
「ようこそ久高島へ!」という雰囲気はなく、かといって観光客を完全拒否するでもなく、自然体の島です。
海はさすがに綺麗ですが、曇っていたのが残念。小さい島なのでママチャリをレンタルして島を一周しました。

150421blo3.jpg
アダンの実や

150421blo4.jpg
ハイビスカスが

150421blo5.jpg
小道を抜ければ

150421blo6.jpg
自然の浜に

150421blo2.jpg
穏やかな海
関連記事

2015-4月沖縄5 泡盛BER からからとちぶぐぁ~

パンパンのお腹を抱えて国際通りまで徒歩移動、最近できたHAPINAHAを覗き、浮島通りから久茂地へ。お腹も少しこなれたので、去年も訪れた泡盛BERへ向かいます。
先客はカウンターに地元の人二人と女性客一人。
泡盛マイスターの店だけに、色々な泡盛が飲めて、こちらの好みを伝えると合ったお酒を選んでくれます。
料理も美味しいのですが、さすがにさっき食べたばかりで入りません。
お通しも大阪の店のように一口サイズではないので、これだけで泡盛何杯も飲めてしまいます。
ここで琉球、泡波、泡盛カクテルなどを飲み、居心地いいのでもっと居たいけど、もう何も食べられないので店を出ます。
ホテルまで歩いてカロリー消費&食べた物の消化を促し、その割には途中で塩ちんすこうアイス食べたりしながら、那覇の夜はゆるゆるとふけるのでした。

150420blo3.jpg

150420blo4.jpg

150420blo6.jpg
お土産としては色々突っ込み所がありますが、ウチのコタローに似てるので写真だけ撮りました。
関連記事

2015-4月沖縄4 食彩酒房まつもと

夕方、ロワジールホテル那覇にチェックインし、近所の酒屋で泡盛を買い、自宅に発送手続き完了。
夕食はアグー豚のしゃぶしゃぶ、予約してある「まつもと」に向かいます。
ここは沖縄なら誰でも知ってる有名店で、プロ野球選手や芸能人が多数訪れてます。
店はあまり大きくないので予約必須、今回は1ヶ月前に予約したのですが、それでも開店直後の17時半か21時半以降しか空きがありませんでした。
深く考えずに17時半で予約してしまったので、浜比嘉島での昼食がまだ消化しきれてない状態で出向きます。
メニューはアグー豚のしゃぶしゃぶコース(5000円)のみ、サイドメニューとぞうすいが付きます。
肉は綺麗なロース肉が二人で200g、野菜もたっぷりあるのでおそらく食べきれない予感。
せめて肉だけは食べねばと頑張りました。
最後の雑炊も美味しかったですが、お腹一杯で半分残してしまいました。

これだけの人気店有名店なのに、店の人はみんな感じがよく、お肉を一番美味しい状態で食べてもらう為に、色々と教えて頂けます。
なるほど人気が出るのは当然ですね、また行きたいですが、相当早めに予約しなければ。。。
さて、二人揃ってお腹パンパンなので、タクシーは使わず少し歩いて移動します。

150420blo1.jpg

150420blo2.jpg
関連記事

2015-4月沖縄3 キングタコス

海中道路の入り口近く、タコライス発祥の店「キングタコス」があります。
本店は金武町なのですが、うるま市からは少し離れてるので時間のロスを避ける為、この店を選びます。
600円でこのボリューム、昼食を食べたばかりなのでテイクアウトします。
結局当日は食べる事ができず、翌朝の朝食になったのですが、冷めててもおいしかったです。
今まで食べたタコライスの中では一番好きでした、チーズとピリ辛のチリソースが利いてます。
これはまた食べたいですね、今度は店で。

150419blo8.jpg
小さくて見逃してしまいそうな店ですが。

150419blo10.jpg
ボリュームが凄い、二人で食べて丁度でした。

関連記事

2015-4月沖縄2 古民家食堂てぃーらぶい

海中道路を渡り、浜比嘉島の「古民家食堂 てぃーらぶい」へ。
てぃーらぶいとは日向ぼっこの意味らしい。普通の民家なので狭い路地を入った場所にあります。
昔ながらの民家が並ぶ一角に車を止め、お店に入ると昼時も重なって店内はほぼ満席。
観光客だけでなく、沖縄の人も普通に食べに来てました。
意外だったのは定番のそばが無く、3~4種のおかずをそれぞれ選んで組み合わせる事。
実はこの日、午後5時半に夕食を予約しているので、昼食は軽めにと思っていたのですが、早くも予定が崩れます。
しかしここの料理は比較的薄味で、どれも美味しく頂けました。店員さんも明るく親切で、満足です。

150419blo7.jpg
狭い路地を車で

150419blo5.jpg
一見普通の民家です

150419blo6.jpg
どれも品良く美味しいです
関連記事

2015-4月沖縄1 海中道路

例によって弾丸沖縄、娘とイヌネコを置いて嫁さんとウロウロしてきました。
今回の目的はアグー豚ですが、来たからにはすば(そば)や泡盛も。
9時半発で那覇到着が11時半、今回は初めて利用するオリックスレンタカーで軽を借り、高速道路で一気に沖縄北ICまで北上。うるま市の海中道路から浜比嘉島へ向かいます。
20数年ぶりの海中道路は道幅も拡張されてすっかり綺麗に整備されており、途中に海の駅なるものまで出来てます。
まだ夏休みでもGWでもないですが、沖縄は海開きがあちらこちらで。いよいよシーズンインの様相。
レンタカー会社もハイシーズン程では無いにせよ、なかなかの賑わいでした。

150419blo1.jpg

150419blo2.jpg

150419blo3.jpg





関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。