2013年11月の記事 (1/1)

アジアンテイブル

先週と同じパターンで打ち合わせが長引き、昼食を普通の時間に食べられず。
そして天王寺でハルカスに行き、遅い昼食を。
平日の15時半はどのお店も空いてます。ブラブラ歩いてアジアなメニューを発見。
中華からタイ、インドネシアなど色々食べられそうなので入ります。
15時までランチタイムでバイキングだったようで、今はそれも終わって夜までの準備時間でしょうか、完全に貸切です。
お腹が空き過ぎてる時に料理の種類もかなり多く、トムヤンクンやガパオライスや餡掛けチャーハンや、暫く真剣に悩みましたよ。
結局ナシゴレン、フリット、ビールを注文。
どれも普通に美味しくて量も丁度、満足しましたよ。
しかし少し単価が高めです、3品で2400円は普段使いの昼食としてはちょっと高い。(ビール飲んでますが)
腰を据えて居酒屋的な使い方をすれば、簡単に一人5000円超えそうです。
昼のランチバイキングなら1900円なので、色々食べられて楽しそうですね。





関連記事

永遠の0

永遠の0を読みました。
お酒飲んでない時を狙って読むので時間掛かりましたが、面白かったです。
戦争の話なので女性受けするかどうかはわかりませんが、最後はウルウルきましたね。
打ち合わせに行く電車の中で読んでたのですが、1車両に私しか乗っていないローカル線なので助かりました。
電車の中で本読みながら鼻をすすってるおじさんは、周りから見ればまあ怖いでしょう( ̄▽ ̄)

関連記事

なんばパークス

マジスパでスープカレーを食べた後、虹の街ではなくなんばウォークを歩き、御堂筋線を過ぎてロケット広場ではなくなんばガリレアを通り過ぎ、なんばCITYを歩いて大阪球場ではなくなんばパークスに到着。
大昔は大阪球場のすぐ隣で仕事してたのですが、余りの変わり様に浦島太郎です。
マジスパでビール飲んだのですが少し飲み足りないので、近所のバルを探すもまだ準備中。
6階にオイスターバーを発見したので喜んで行ってみると、15時という中途半端な時間なのに店の外で待ってる人々が。。。
仕方ないのですぐそばのトゥザハーブズでサラダ&フリッターをツマミに白ワインをデカンタで。
口がオイスターになってたのは辛いですが、ここの料理のもワインも美味しかったのでOKでした。

雑貨のフロアを歩いていると、突然琉球泡盛「残波」ののぼりを発見。
何でこんな所に泡盛の?もしや近くに沖縄料理屋が?と思い、周囲を観察すると、沖縄の食材や名産品のセレクトショップが。
今日イチでテンション上がり、沖縄そばとか島らっきょうとか色々買ってしまいました。
しかもブルーシールまで食べられるとは素晴らしい。


買い出し


買ってきた食材を自宅で


泡盛&島らっきょう

最近沖縄不足だったのですが、少し解消されました。
関連記事

マジックスパイス

札幌では知らない人はいないくらいのスープカレー有名店で老舗の【マジックスパイス(通称マジスパ)】大阪店に行ってきました。
札幌ではここにも行きたかった(嫁)のですが、結局別の店に行ったので、一度近いうちに食べに行きたいと思ってました。
JR難波駅から徒歩5分くらい、随分辺鄙な場所にありますが、店内はお客で一杯です。
札幌で入った「SUAGE➕」という店はカフェ風の内装でしたが、ここはアジアンテイスト満載。
スープカレーもアジア方面のスープをアレンジしてるとの事。
なるほど、スープカレーにも色々あるという事がわかりました。
ここはどちらかと言うとスープ寄り、札幌で食べた店はカレー寄り。
前回の方が好みです、嫁さんも同じ事言ってました。
しかしこの店は泣く子も黙る老舗店、奥深いスパイスの香り漂うスープは癖になりそうな。
次は又違う店に行きたいですが、関西はスープカレー不毛地域なので、そうそう気になる店が無いんですよね。











関連記事

陳麻婆?

朝から電車に乗り、奈良経由で京都へ。
初めて乗る路線では外の景色が気になって、永遠の0をゆっくり読めません。
打ち合わせが混み合ってて昼食を食べる暇が無く。
天王寺に戻ったのが15時半、ちょっと遅めの昼食にしようとハルカスへ。
何を食べるか特に決めてもおらず、なんとなくうなぎでも食べようかと12階を歩いていたら、四川餐館 の店名と陳麻婆豆腐と書いたメニューが。
深く考えず、勝手に四川飯店の系列、陳健民の弟子系の店だと思い込んで入りました。
ノータイムでビールと陳麻婆セットを注文、待つ間メニューを眺めるも、どうも四川飯店とは特に関係なさそう。
出てきた麻婆も微妙。。。
むしろ小皿の酢豚や春巻の方が美味しかったです。
値段は1300円、ビール580円くらい。。。

勝手に陳建民または陳建一と勘違いした私が悪いのですが、店名もメニューも紛らわしい。
次入る時は酢豚&ビールあたりが適当か。
で、結局どこの陳さんの麻婆やねん。


一車両に一人きり。


車窓からの景色も寂しく


夕方からビール


普通に美味しいけど、ちょっと高い気が。
関連記事

しゃぶしゃぶ

買い物に出かけたついでにランチで入りました。しゃぶしゃぶ美山。
お値段控え目のチェーン店でしょうか。
食べ放題もあるのですが、中年夫婦はそんなには要らんと普通のランチメニューを選択。
豚のみ、豚&牛、牛のみが選べ、それぞれ100円UP。
どれも野菜食べ放題、豆腐、ご飯、うどんや中華麺まであるので量は十分です。
出汁も幾つかある中から選べ、豆腐や麺を入れてたらしゃぶしゃぶと言うより火鍋かうどんすきか。
味は、牛肉は値段相応、豚は美味しかったです。
腹がまん丸になる程食べて一人1000円なら安いですかね。
肉だけで腹一杯になりたい10代20代なら食べ放題でしょうが、野菜を沢山食べたい中高年にはランチで正解。
夜はそれなりの肉(黒毛和牛)もあるようですが、ま、それなりの肉が食べたい場合は違う店の方が良さそうです。
店の雰囲気、喧騒も込みで考えると。

写真


関連記事

寒くなって

今日は寒くなりました。
こう寒いと暖かい場所が恋しくなります。
そろそろ行きたいなあ。

関連記事

まゆゆ

なぜかリビングに誰もいないので、ワイン飲みながらAKBチームB公演を。
まゆゆカワユス。

関連記事

ハルカスダイニング

そして夜は、別の場所で打ち合わせしていたzerryさんと合流し、ハルカスの「BEER&GRILL SUPER“DRY”あべの」にて打ち合わせ&食事。
高級な店もあるハルカスダイニングですが、カジュアルな店も色々あります。
ここは19時までならスーパードライ半額なので、フィッシュ&チップスをつまみに4杯飲み、19時過ぎたのででレーベンブロイに変更。
なんだかんだでお腹一杯、帰りに嫁さんの機嫌を取る為にりくろーおじさんの店で、zerryさんお勧めの「とろ~りプリン」と定番チーズケーキを買って帰りました。
完全にカロリーオーバーですが、まあいいか。







関連記事

四川麻婆

仕事で箕面に行ったついで、バス待ち時間を利用して千里中央で昼食しました。
千里セルシー内は色々と食べるお店がありますが、一番奥の方に四川中華の店を発見。
御馥 (イーフー)という、大阪マルビルに本店のある店で、雰囲気も悪くなさそう。
昼はリーズナブルなランチメニューが幾つかあり、四川と名のつく店では大体麻婆豆腐を注文する私は今回も麻婆豆腐とイカのチリソースのセットを注文。
料理二皿とスープ、ザーサイ、ご飯で850円は安いです。
麻婆は美味しいけど私には少し味が濃かったです。
それよりイカのチリソースが美味しかったですね。
満足です。




おもいっきりピンボケですが。。。


おそらく生まれて初めて乗る阪急バス
関連記事

南京町

嫁さんと二人、電車で神戸に行きました。
仕事以外で神戸を歩くのなど何年ぶりでしょうか。
まずは南京町をプラプラ、お腹減ったので適当に店に入って昼食を。
ビール&フカヒレラーメンや点心を食べましたが、まあどれも普通ですね。
やはりここは南京町の雰囲気も込みで、観光客になりきって楽しむ事が大事かと。
久々に老祥記の小龍包食べたかったのですが、相変わらずすごい行列でした。
代わりに北京ダックと青島ビールを買い食い立ち食い。
そして歩いてモザイクガーデンに行き、帰りは大阪駅で降りてグランフロントへ。喉が渇いたのでまたビール。
最後は地元の駅前居酒屋で早めの夕食。
朝から沢山歩いてビールばかり飲んでた一日でした。
土曜日に仕事休む事など滅多にないのですが、明日明後日は天気悪そうなので、一生懸命仕事するとしましょう。









関連記事