2012年10月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕マズメタチウオ

仕事の電話がガンガン掛かって来る中、無理やり夕方出かけました。
午後5時から午後6時までの1時間、ワインドタチウオです。
竿を出しながらも電話が何度も鳴り、その度に貴重な夕マズメの時間帯を無駄に(^_^;)
電話ばかりでテンションダダ下がり、もう帰って仕事再開しようかと思いましたよ。
しかしこの日は明らかな時合いが無かったようで、夕マズメに一匹釣り上げただけでした。
周囲のウキには全くアタリがありませんでしたね。
午後6時前に現地を後にしましたが、ウキ釣りの人達はこれからが本番。
今頃はタチウオ祭りになってたら辛いですけどね。
私は再び仕事再開してますけどね。。。

ワインドでも何となく釣る事はできるのですが、サイズとか色とかタックルバランスとか、イマイチ分かりません。
まあ、時合さえ来れば何でも釣れそうな気はしますが、タチウオなんて昔からそんなモンですから(笑)

121031__ 1
風が無いので釣りやすくて暖かいです

121031__ 3
残念ながら一匹だけ、しかし少しづつ型が良くなってきた気がします



関連記事
スポンサーサイト

セサミマグ

セサミのマグと柿の種(笑)

娘がUSJに行くと言うので、嫁さんがマグを買ってくるように依頼してました。
我家にはUSJで買ったセサミのマグが人数分あるのですが、嫁さんのが欠けてしまってたんですね。
丁度いいとの事で娘に発注してたようですが、ウチにはマグカップなど売るほどあるのに、まだ買うかと思ってたのは秘密です。
ついでなのかどうなのか、私のビールのアテも買ってきてくれました(^^)
長いことUSJには行ってないですが、娘がちょくちょく行くので話を聞いて行った感じになってます。
もう娘は一緒に行ってくれそうにないので、小学生の甥っ子でも連れて行きましょうかね。

121030-1.jpg
関連記事

台湾ラーメン

最近よくラーメンを食べるのですが。
仕事で出かけた時も、一人で食べる時はラーメン店や中華料理屋に入る事が多く。
最近2回ほど行った中華料理店、京都の片隅にある田舎街の中華料理屋ですが。
台湾ラーメンが売りらしく、看板にも結構大きめに書かれています。
せっかくなので台湾ラーメンとチャーハンのセット750円を注文。
台湾ラーメンは程よく辛くて美味しいです、チャーハンはよくある昔ながらの味ですが、量が普通の2倍以上。
ラーメンのスープを飲んでたら絶対食べきれないので、麺だけ食べてチャーハンに挑みますが。。。
健闘虚しく半分残してしまいました(^_^;)

数週間後、再び同じ店に。
前回食べきれなかったので、今回は日替わりランチを注文。
唐揚げとエビマヨランチ2種類あり、エビマヨの方を頼みますが、これにもラーメンが付いてます。
今回は台湾ラーメンではなく醤油ラーメンをチョイス。これも懐かしい味で美味しかったです。
ラーメン、ご飯、エビマヨ、餃子2切れ、サラダ、漬物、コーヒー。
これで650円はかなりお得ですが、やはり量が多い。。。
今回は何とか食べきりましたが、何なら私と嫁さんと二人で食べて丁度いいくらいの量でした(^_^;)

まあでも、また通りすがりに入ってしまいそうです。

121013__ 1

121026__ 1
関連記事

ワインドタチウオ

夕マズメの1時間だけワインドでタチウオを狙おうと、エギングロッド1本持って出かけました。
午後5時前に1投目、何度か投げ返して数投目に1匹ゲット、幸先良し(^^)
5分後に2匹目、続けて3匹目、まだ竿を出して20分程度なので、効率良くて嬉しいです。
その後ルアーを触りはしますがヒットまで至らず、エサ釣りならこれからが勝負という午後6時前、さっさと片付けて帰りました。
ソフトルアーでのタチウオ釣りは楽でいいですね。
以前はエギでアオリやワームでメバルなども狙ってたのですが、電気ウキの赤い光がジワッと沈む様が好きで、最近はバスロッドやエギングロッドを持つ事も少なくなってたのですが。
タチウオ釣りはボウズでもエサのサンマやキビナゴの匂いが手や道具に付き、手軽な釣りの割に帰ってからの道具の手入れが軽く面倒でした。
ワインドなら色々と楽なので、ちょっと癖になりそうです。

しかし相変わらず人が多く、狭い範囲で大勢竿を出すのが結構なストレスですね。
日頃は貸切の地磯で竿を出してるだけに。。。
かと言って高速に乗って中紀までタチウオ狙いに行くのもちょっと。。。


121025-1.jpg
関連記事

雨、打合せ、御堂筋、cafe、友人

タイトルで内容は完結しましたが。
久々に電車で打合せに出かけ、雨の御堂筋を淀屋橋から本町にかけて歩いてました。
この辺りで昼食をとるつもりだったのですが、少し時間が余ってしまい。
そういえば古い友人がこの近くで設計事務所をやってました、電話して職場訪問します。
電話では年に一度くらい喋るのですが、会うのは約10年振り。
お互い顔を会わせた時、一瞬誰かわかりませんでした。
友人は私より一回り以上年齢が上で、頭に白いものがかなり増え。
友人は友人で私の体型を見て、この恰幅のいい紳士は誰だろうかと思ってたそうです(笑)
10年前といえば私が福井に単身赴任する前、思えば本格的に太りだしたのはあの頃からです。
さらに3年前にタバコをやめて、益々恰幅がよく。。。
お互い歳とったねなどと笑いながらも、元気で仕事ができてるのはありがたい事です。
それぞれ家庭や仕事が忙しく、古い友人達とはどうしても疎遠になりますが、たまには時間作ってでも会いたいものですね。

121018__.jpg
関連記事

タチ×2

昨日ボウズをくらったのが悔しくて、今日も行ってきました。
夕マズメの30分、怒涛の時合。
アタリまくりますが2本しかゲットできず。
一瞬で海は静かになり、その後単発でアタリはあれど乗せる事ができず。
時合が短いし相変わらず型は小さめですね。
今週はもうこれで終わりです、また来週。

関連記事

槙尾山へ

久々に槙尾山を歩きました。
運動不足解消を兼ねて嫁さんも一緒です。
根来谷から五ツ辻、そこから山頂方面へ行き、施福寺に出てバス停まで降りました。
のんびり歩いて2時間少しのショートコースですが、多少の運動にはなったかと。
それにしても久々の槙尾山、特に施福寺方面はご無沙汰でしたが。
茶店が閉鎖されてたり、新しい綺麗なトイレが境内に設置されてたり、何よりこの登山者の多さは何事かと。
好んで歩いてた頃は静かな山でしたが、ここ数年は車を停める場所にも苦労する始末。
駐車場でキャンプしてるグループもいたりして、ここは本当に私の知ってる槙尾山でしょうか。

121014__ 2

121014__ 3





関連記事

雨、太刀魚

夕方少し竿を出しました。
雨が少しだけ降ってたのですが、スマホで雨雲レーダーを見れば、1時間後には回復している気配。
適当に空いてる場所で準備し、すぐに足元で1匹釣れました。
しかしその後がいけない、まず潮が全く動かずウキはずっと同じ位置。
そんな状況なので食いも悪く、その後3回アタリがあるも、ウキが浮いてきたり乗らなかったり。
そうこうしている内に雨が本降りになり、傘は持ってきているけどやはり不快です。
気合の入った人たちはレインスーツ着込んで頑張ってますが。
午後7時、潮が動き出してきたのでもう少し粘れば釣れそうな雰囲気もあるのですが、今日はもう終わりにします。
結局この日は1匹だけ、まあこんな日もあるでしょう。

121011__ 1
この時はまだ雨降ってないんですけどねえ

121011__ 2
写真を撮る前に頭を落としてしまいまいた
関連記事

リバウンド?

朝早くから山を歩き、心身ともにリフレッシュし。
昼前に自宅に帰り、午後から仕事してました。
朝から体を動かすと体調も良く、お腹も空いてきます。
テスト前だからか、珍しく家にいる娘と嫁さんに声かけて、近所のイタリアンレストランへ。
と言っても大げさな店ではなく、ピザやパスタがメインの気楽な店です。
ランチは結構お得らしく、隣にTSUTAYAやパン屋さんもあり、ここはいつも賑わってますね。
本当は歩いて行ってビールを飲みたかったのですが、歩くの嫌いな娘が一緒なので仕方なく車です。
店に入ってメニューをみれば、やはり本格イタリアンというよりピザ、パスタ、リゾットをメインにその他ちょっとした一品がある感じ。
生パスタが売りだそうで、なるほどモチモチ感が強いです。
一口食べた時は茹で過ぎかと思ったのですが、よく考えたら生パスタでした(^_^;)
値段を考えるとピザやサラダも悪くなく、これなら又行ってもいいですかね。

しかし、せっかく山で落としたカロリーが、結局プラスになってる気はしますけど。。。

121009__ 1

121009__ 2
関連記事

少し涼しくなったので

朝早くから裏山を歩いてました。
さすがに真夏は辛いので、少し涼しくなった今からが低山シーズンでしょうか。
歩きなれた山で特に見所もないコースですが、山頂からの景色は悪くないです。
今日は遠くまで見通せて気持ちが良かったですね。

121008__ 1

121008__ 2

121008__ 4
関連記事

シーズン初、太刀魚

そろそろ近場でも太刀魚が釣れだしてるとの情報を元に、いつものエリアへ夕方から出かけました。
17時半頃到着した時には既に結構な人が入ってます。
あまり条件の良くない場所なら空いてたので、そこで店開き。ちょと北よりの風が強いです。
竿出ししてすぐに夕まずめの時合いが来たようで、ウキが頻繁に沈みます。
結局この時合いでは2匹釣りあげましたが、サイズが小さいのか相変わらず乗りが悪い。
その後1時間近く海が静かになり、周りでは撤収する人もチラホラ。
我々も帰ろうかと思っていた矢先、再びウキにアタリが出始めました。
じゃあもう少しやろうかと言う事で、この時合いでは4匹追加して計6匹に。
アタリも少なくなってきた頃、丁度エサも切れたので20時にストップ。
友人に1匹あげたので持ち帰りは5匹、どれも指3本クラスで小さいですけどね。

自宅で捌くのもグレやコロダイに比べたら楽なもので、殆どは切り身になって冷蔵庫へ。
晩酌用に少しだけ刺身を作りますが(作るのは嫁さんですが)、小さくて身が薄いので「てっさ」のように上品な刺身になってました(笑)
もう少し身が厚ければ、これでしゃぶしゃぶしたいですけどねえ。

1003attachment00.jpg

1003attachment01.jpg

1003attachment02.jpg
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。