2010年06月の記事 (1/1)

収穫と未収穫

数日前の画像ですが、ナスがもりもり大きくなってきてます(^^)
万願寺やミニトマトも順調ですが、万願寺の痩せ具合が気になります。
店で売ってるのはもっとメタボ気味なのですが。
まあ贅沢言うのはやめましょう、釣れない釣りに比べたら。。。

という事で昨日は泉南で仕事してたので、途中寄り道してきました。
寄り道と言っても駅前で一杯飲む訳ではなく、もちろん英会話教室やフィットネスクラブでもなく。
なぜか車にスルメイカ釣りの竿と道具、クーラーBOXのなかに冷凍キビナゴまで入ってたもので、行き先は夜の海(^^)
泉佐野に午後7時に着くも、事前情報通り釣り人は少なめ、どうやらあまり釣れてないらしい。
すっかり日も落ちて、ウキにアタリは無くても涼しい夜風を体に受け、電気ウキを眺めてのんびり竿をだしていたのですが。
少し離れた釣り人(エセ漁師)が発電機&投光器を準備しだし、エンジン音と共に海面を煌々と照らします。
イカやタチウオなどに光が有効なのは釣り人なら常識で、メーカーや釣具店でもそれ用の道具なども売ってますが。
やはりこの釣りは自分でやるのはもちろん、横でやられるのも嫌いです。
エンジン音はうるさいし明るいし、周囲の迷惑顧みず夜釣りの雰囲気ぶち壊し。
隣の釣り人がメバルやチヌ狙いだったら。。。などという周囲への配慮は、この釣りをする人はあまり持ち合わせていないかと。
とは言うものの、周囲がみな投光器を使っている場所だったり、他に釣り人がいなければOKだとは思うのですけどね。
結局ライトがどうこうと言うよりも、あまりにも自己中心的な釣り方釣り人に嫌悪感を感じてる事に気づきます。
しかしここまでしても釣れてなかったので、この日は何やってもダメな日だったんでしょう。
11時からサッカーを観なければならないので、ヘッドライトがいらない程明るい釣り場で道具を片付け、早々に家路についたのでした。

釣れなくても楽しい釣りもあるのですが、今日は楽しくない釣りでした。

TS3O0244.jpg

TS3O0238.jpg


TS3O0246.jpg
関連記事

暑い

今日はどこにも出かける用が無かったので、昼にジョギングしてたのですが。
今日の気温&湿度をなめてました。
3kmくらい走ったら頭がボーッとしてきましたね。
あまり暑いのでスポーツドリンクを買おうと思い、通りすがりのコンビニ(ミニストップ)に入ったのですが。
そういえばこの間ミニストップに入った時、「深煎り珈琲ソフト」が気になってたのを思い出し。
思わず買ってしまいました。
ソフトクリームは美味しかったのですが、食べ終わった後に喉の渇きは倍増し。
家に着いて水を3杯一気飲みでした^^;
せめてハロハロにすべきだったか。
どちらにしても、走った以上にカロリー摂取してますけど。。。
それにしてもこれからの季節、天気のいい日の昼間に走るのは危険ですね。
あと、平日昼間にジャージでウロウロし、コンビニでソフトクリームなんて食べてると、完全に仕事してない人と思われる可能性も。。。

TS3O0234.jpg
関連記事

完全ボウス

昨夜、いつもとは趣向を変えて、スルメイカ狙いに出かけてきました。
この時期の大阪湾の風物詩ですが、この釣り自体私はあまり好きではないので、両手で数える程しかやったことありません。
基本的にアジサバやタチウオと同じで、そこに回遊していれば釣れるし居なければ釣れないという、大雑把な釣りの一つです。
チヌは欲しくないしスズキは釣れないので、たまには趣向を変えてと思ったのですが。
ポイントもいつものテトラではなく、足場のいい手摺付きの防波堤。
ここはいつも人が多いので入ったこと無かったのですが、情報収集兼ねて足を向けます。
予想通り日が暮れる頃から地元のお達者倶楽部的常連老人釣り師達が自転車で集まりだし、中には竿を持たずに集合してる人もチラホラ。
もはや釣り場というより地元の公民館か診療所の待合室のようです。
そんな中でひときわ若い私は頑張って仕掛けを投げ返すのですが、アタリすら全く無く。
常連達も、今日は全く釣れないと言いながら、それぞれ帰ってゆきます。
エギも投げてみたのですが、エサで釣れない時にエギで釣れる訳もなく。
余ったキビナゴはまた次回消費する事にしましょう。

TS3O0227.jpg

TS3O0231.jpg
関連記事

ボチボチ収穫

最近雨が多く、日照時間も少なめですが。
野菜達はボチボチ育ってます。
ナスや万願寺とうがらしも実が大きくなってきました。
最初の実は小さいうちに採った方がいいと聞いたので、とりあえず収穫してしまいます。
ジャガイモサイズのナスとオクラサイズの万願寺です(^^ゞ
プランター栽培だけに、この他の実もあまり大きくならないでしょうね。
市販の半分くらいのサイズで採るのが適正でしょうかね?

昨日夕方、水をあげようとバルコニーに出たら。
ナスの葉の横にキリギリスがへばり付いてました。
いきなり見たので思わずのけぞりましたが、子供の頃はこんなのを喜んで追い回してたんですねぇ。。。
山で見てもあまり気にしませんが、自分の家で見るのは嬉しくないです。
とりあえずホウキで追い払ったけど、ジャングル化してるバルコニー菜園のどこかに潜んでるはずです。
しかし外からここまで飛んで来たんでしょうかね?

TS3O0226.jpg

TS3O0225.jpg
関連記事

本当に 夕涼み

昨夜、夕涼みに出かけました。
いつものように青イソメを流しても良かったのですが、小さいチヌを苛めてもあまり嬉しくないし、食べてもメバルやガシラほど美味しくないので、家族もあまり喜ばないし^^;
という訳で今日はシーバスロッドにミノーをぶらさげて、狙いはハネです。
基本キャッチアンドイートなので、あえてシーバスとは呼ばすにハネと言っておきましょう。

ま、どう呼ぼうが何も釣れなかったのですけどね。。。
ハードルアーでの釣りは難しいですねえ。
青物などが回遊してる時は簡単に釣れるのに、そこに居るかどうか分からないポイントに投げ続けるのは苦痛です。
近くでスルメイカ狙いの釣り人がいましたが、今日はあまり良くないようでした。
雨上がりのせいか蚊も多く、あまり楽しくない釣りでした。。。
また次回。

TS3O0016.jpg
関連記事

もう少し

ベランダのミニトマトがようやく赤くなってきました。
もう少ししたら娘のお弁当に毎日入ってる事でしょう(^^)
ミニトマトは病気にも強いし、放っておいてもどんどん大きくなるので楽ですね。
ナスも沢山花は咲いてますが、まだ結実してません。
万願寺とうがらしに至っては毎日相当な花が咲いてるのですが、全て結実せずに落ちてしまいます。
こんなものなのか、何かが悪いのか判らないので困ってます。
オクラはまだ小さいのでこれからですね。

ネコのクッキーの為に猫草を育ててるのですが、ネコはこれに見向きもしない代わりに、イヌのハナが嬉しそうに食べてます。
彼女はミニトマトが実るのを一番楽しみにしていますね。
一粒摘んでその場で貰えるのが楽しみで、毎日成長具合をチェックしています。

TS3O0210.jpg

TS3O0212.jpg

TS3O0218.jpg
関連記事

久々に 夕涼み

夕涼みには少し早いですが。
日が落ちたら半袖Tシャツでは寒いくらいでしたが。
久々に近所の海へ竿を担いで出かけてきました。
連休明けくらいからやたらと忙しく、キャンプどころか山も釣りも全く行けず。
先週末も今週末もずっと仕事してました。
結構なストレスも溜まっていた感じもあったので、少しガス抜きを兼ねて出かけるとします。

海の近くのエサ屋さんで青イソメと缶コーヒーブラックを買い。
車を止めて防波堤をテクテクと15分。
行きつけのテトラの上で店開き。
目の前に漁師網が入ってますが、テトラ際の釣りなので問題無いでしょう。
明るい間はエサ取りが多くて少々急がしい。
暗くなってからはメバルやガシラ(カサゴ)など釣れますが、どれもキープかリリースか悩むサイズ。
昔は悩んだときはキープでしたか、今は悩んだ時はリリースです。
その後26~27センチのチヌが釣れ、これはお土産に持って帰りましょう。
暫くして同サイズがもう1枚、まだエサは半分くらい残っているけど、もうこれでいいので帰ります。
帰って魚を捌いて冷蔵庫に入れ、道具を洗って風呂に入ってこれで終了。
少し寒かったけどガス抜きもできたし、今夜はこれで満足です(^^)

TS3O0194.jpg

TS3O0202.jpg

関連記事