2006年12月の記事 (1/2)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末のご挨拶

2006年も今日で終わり、今年も忙しい1年でした。
この1年「Tinoの外遊び日誌」を訪れて頂いた皆様、ありがとうございました。
福井と大阪の2重生活のおかげで、キャンプや山歩きには殆ど行く事が出来ませんでした。
その代わりと言っては何ですが、仕事帰りの釣りは結構行く事が出来ました。
今年も大した大物は釣れず、小物いじめに精を出してしまいましたが、来年こそは大物を・・・
そしてもう少し山とキャンプの回数を増やしたいです。

では、また来年。


1231blo1.jpg

関連記事
スポンサーサイト

ギリギリセーフ

今年最後の若狭詣でから帰る途中、雪がチラホラ降っていた。
若狭は夜中から雪になるらしい。
これは早く帰らなければ。

一夜明けて大阪。
寒っ!
天気はいいけど風が半端じゃない。
ハナの散歩に行けば耳と手が痛い、こんなに寒いのは久しぶり。
夜、まだ若狭にいる同僚からメール。
「こちらは雪が5センチくらい積もってます・・・(;_;)」
小浜で5センチと言う事は、上中や名田庄はその2~3倍か。
昨日の内に帰ってきておいて良かった(^^)
各地のライブカメラを見てみたら、名田庄はこんな感じでした。
車道を見れば除雪車が出動した感じ、10センチは越えたようです。
シベリアからの冬将軍、ようやく若狭にも到着した模様。

1229as.jpg

関連記事

のだめカンタービレ

いつもBBSに書き込んで頂いているキッチンドランカーさんのご親切により、のだめカンタービレの単行本をお借りしました。
若狭の職場から帰る途中、お宅の前までお邪魔して本をお借りしました。
遅い時間にお邪魔して申し訳ありません、ありがとうございました(^^)

と、まあここまでは普通の話しなのですが。
普通と違うのは、お互いお会いするのが初めてだと言う事。
HPを作ったおかげて色々な方とお知り合いになれ、時々オフでお会いしたりはするのですが・・・
いくらBBSやメールで会話しているとは言え、いい年をしたおじさんが、初対面の方のお宅にいきなりマンガを借りに行くと言うのは、あまりにも非常識ではなかろうかと、少々悩みどころだったのですが。
キャンプ場での合同キャンプが出会いなら、これも一つの出会いだとポジティブに考えましょう(^^)
来年は今年よりもっと沢山、ネットで知り合った方々とも遊びに行きたいですね。

皆様、何かイベントがある時はいつでもお声掛け下さい(^^)

06-12-28_23-58.jpg

関連記事

冬季休暇

明日が御用納めの企業も多いのでは無いでしょうか。
残念ながら私の場合は盆も正月もありませんが・・・
それでもせめて12/30~1/3くらいの間は休みたい。
30、31に車を洗車して大掃除の手伝いして買い物に連れて行って、できれば近くの山にも行きたいし、出来れば納竿釣行にも行きたいけれど・・・
二日で全てをこなすのはちょっと無理っぽいです(;_;)

明日は朝から福井に行くので、正月用のカニとカキでも買って帰りたいところですが、どちらも生ものなので、正月まで寝かせて置くのは危険危険。
いつものようにへしこと漬物でも買いましょう。
今年は異常に暖かいので、福井への往復が楽で助かってます。
しかしこの分では、関西のスキー場は当分オープン出来ませんね。
まあいくら暖かいとは言っても、2月になれば嫌でも雪は積もるでしょうが。
そういえば去年は福井から帰る時、車にたっぷりと積もった雪をそのままにして大阪まで走りました。
娘へのお土産に何とか持ち帰ってやりたかったのですが、大阪に入ると気温はぐんぐん上がり、家に着く頃には丁度全部溶けてしまいました。
かろうじて一握りの雪をお土産に出来たくらいです。
今年は雪だるまにして、クーラーBOXに入れて持ち帰ろうと決めてます(^^)

関連記事

クリスマス

今年も娘にはサンタさんが来たようです。
サンタの正体は既に知っているのですが、イブの夜に貰うのは嫌で、朝起きたらツリーの下に置いてあるのがいいらしいです。
小さい頃は朝5時半頃に置き、ツリーの下のプレゼントを確認しては、まだ寝ている私の枕元に走ってきて「パパ!サンタさん来た~!」と、満面の笑みで知らせてくれたのが懐かしい。

さて、そんなクリスマスイブですが、仕事が忙しくて朝から家で仕事をしてました。
午後になり、こんな日に仕事をしている事に段々腹が立ってきて、池乃めだかでは無いですが「もういい!」と叫び、夕方から娘を誘ってテニスに出かけたのでした。
妻はケーキを作っているので留守番ですが、予想通り「何でクリスマスにテニス?」と聞かれました(^^;
娘と2人、駐車場に着いてコートに向かって歩いている途中、「何でクリスマスにテニス?」と、同じ事を娘に聞かれます・・・
だってコートが空いてたから(^^;

そんなこんなで適度に運動し、お腹を空かせて家に帰ったのでした。

!cid_A0001.jpg

関連記事

競馬の思い出

有馬記念はやはりディープインパクトが貫禄勝ちでしたね。
あんなに強い馬を見るのは久々です。
とは言うものの、今は競馬は全然やりませんが(^^;
昔はよく競馬場に見に行きました。
当時は競馬ブームの初期の頃でしょうか、まだ会社勤めをしており、その会社も今のように週休二日が当たり前ではなく、隔週休みで残りの土曜日は半ドンでした。
そんな土曜日は朝から競馬エイトを買い、会社で予想して、帰りに難波の場外馬券売り場で焼きそばを食べながら馬券を買うパターンがお気に入りでした。
サッカーボーイやオグリキャップ、スーパークリークなどの歴代の名馬も、よく淀で見ていました。
中でも好きだったのは、短距離ではオグリキャップよりも強かったバンブーメモリーと桜花賞馬シャダイカグラ。
シャダイカグラが靭帯を切ったエリザベス女王杯は、競馬場で見ていて泣きました。
嫁さんと付き合っていた頃も、神戸や梅田に遊びに行ったついでに馬券を買ったり、デートそのものが競馬場だったり、一時期は生活に深く関わっていました。
仕事や家庭の用事なども段々と忙しくなり、最近はまったくやる事はなくなりましたが、たまにG1レースのテレビ中継などを見ると、あの興奮の輪に自分も入りたくなりますね。

久しぶりに淀に行きたくなりました。



関連記事

綾部みやげ?

綾部市というのは不思議な場所で、近辺の御土産屋さんに入れば、丹波、出石、舞鶴などの近辺の御土産が充実しています。
綾部そのものにはあまり名産と言えるものが少ないのでしょう。
あったとしても、自然薯や田舎味噌など、山村の御土産としては似通ったものが多いです。
買う方にとってはある意味便利な場所で、どう考えても綾部と出石は別だろうと思いながら、何となく蕎麦が食べたかったので買ってしまいました。

大阪生まれの大阪育ちだけに、以前は蕎麦とうどんの摂取率が1対9くらいだったのですが、福井で生活しだしてからは6対4くらいになりました。
蕎麦の美味しさを最近になって知りました。


関連記事

温泉連チャン

今夜は福井での仕事を終えて大阪に帰る日。
いつもなら夜9時頃まで仕事をしてから帰るのだけど、今日は少し早めの午後7時前に職場を出発しました。
なぜならちょっとした思惑があった為。
もう2年近くも福井と大阪を車で往復しているのですが、通り道に『あやべ温泉』があります。
いつもここを通る時は時間が遅いので、なかなか入るタイミングが合いませんでした。
今夜こそは温泉に入ろうと思い、少し早めに出発したのですね。

深い霧の中を慎重に走り、現地到着は午後7時半。
山の中にある割りには立派な施設です。
料金は600~700円くらいかと思っていたのですが、タオル持参すれば400円、昨日の温泉と100円しか違いません。
玄関を入れば土産物屋にレストランもあります。
入浴券を買ってロッカーのキーを渡されて脱衣場に入ります。
広さはあみーシャンと変わりませんが、質はこちらの方が高い。
浴室に入れば少し茶色く色の付いたお湯の張ってある大浴槽があります。
大きさはあみーシャンの半分程度ですが、同じくらいの大きさの露天風呂があります。
その他薬湯にサウナもあり、お得感はこちらの方が高いかも。
何より湯がいいですね。
さすがにこちらの温泉は貸切という訳にはいかなかったのですが、それでもお客は私の他に3人程、ほとんど貸し切りに近い状態で、今夜もゆっくりと疲れを癒す事ができました(^^)

風呂から上がって帰りの売店で、出石そばと丹波栗ようかんと黒豆パンをお土産に買い、家族の待つ家に帰るとしましょうか。
これからの寒い時期、仕事帰りの夜釣りよりも温泉の方が幸福感が高いですね(^^;


06-12-19_19-51.jpg

関連記事

仕事帰りに温泉に

福井での仕事を終えたのが午後9時前、これから寮に帰るのですが、寮のシャワーでは疲れが取れなさそう。
と言う事で、職場近くで風呂に入ってから帰る事にしました。
『あみーシャン大飯』という公共施設の温泉で、値段は300円(安っ!)
今時の大型スパに比べたら施設は貧弱ですが、銭湯並の値段でボディーソープ、シャンプーリンス付き、しかも最新マッサージ機も無料(^^)
こちらにきてから何度か利用していますが、平日の閉館間際に入るのは初めて。
予想通り貸し切りでした。 ワーイ♪♪\(^ω^\)( /^ω^)/♪♪ワーイ
これは普段出来ない事をやらなければ。
とりあえず泳ぎましたね。
それからのぼせるまでお湯に入って、洗い場の床に大の字に寝転がってほてりを冷まします。
ここはガラス張りで昼間は景色がいいのですが、ガラスが透明なのでうっかり窓際に立つと、外からも見えるので注意が必要です。
勿論ここは窓際に立って腰に手をあてて仁王立ち(^^)
いつまでも遊んでいないで、体を洗わなければ・・・

風呂から上がってフロアを変わり、マッサージ機のある休憩室へ。
勿論こちらも貸し切りです。
もう極楽です、帰りたくなくなりますが、お腹もすいてきたのでそろそろ帰るとしましょうか。

06-12-18_21-21~00.jpg




06-12-18_21-32.jpg

関連記事

雪でした

昼から福井に向かいました。
大阪は寒いけど天気は悪くなかったですね。
阪神高速を降りて北上し、能勢あたりから前方の山に雲がかかってきました。
篠山に入る頃には雨が降り出し、瑞穂町や綾部市の山間部ではこの通り・・・
道路に影響の出る程の雪では無いのですが、いよいよ本格的に気温が下がってきましたね。
山を越えて若狭に入れば雪は降っていなかったのですが、本格的な雨がずっと降ってます。
今夜冷え込んだら、雪と凍結に注意が必要です。
いやだいやだ(T△T)

そうそう、昨日のラジコンの電池ですが、どうしても動かしてみたくなり、ハナの散歩のついでにコンビニに行って四角い電池を買いました(^^;
しかし・・・
この電池って・・・
1個500円もするのかよ!(T▽T)
ある意味、究極の無駄使いかと思われます。
でもラジコンが動いてO(≧▽≦)O ワーイ♪
でも1時間で飽きたorz

06-12-18_15-14~00.jpg

関連記事

ラジコンが増えました・・・

昨日ステップワゴンのラジコンを作り、喜んで遊んでいたその翌日。
家族を連れて買い物に行き、ふらりと入ったゲーセンでのUFOキャッチャー。
でかいラジコンがありました。
何気に小銭を入れて遊んだ1回目、いきなりゲットしてしまいました・・・
別にラジコンを集めている訳でも無いのですが、いきなり2台になってしまうとは・・・・
昨日買ったラジコンは何だったのか・・・orz
まあ、とにかく喜んで持ち帰り、早速電池を入れて遊ぼうとしたのですが。
よく見ればコントローラー側の電池は四角い電池が必要との事。
家中探したのですがさすがに見つからず、娘に買いに行ってとお願いするもあっさり拒否(;_;)

と言うわけで、今は電池の入ってないラジコンが虚しく飾られています(T▽T)

06-12-17_16-39.jpg

関連記事

プラモ

テニスに行っている娘を迎えに行き、待っている途中でふらりと入った店で見つけました。
ステップワゴンのラジコン、値段は890円。
思わず買ってしまいました(^^;
組み立て式の、いわゆるプラモなのですが、こんなのを作るのは何年ぶりでしょうか。
小学生の頃はサーキットの狼という漫画が流行り、スーパーカーブームなどもあったせいか、この手のプラモは数え切れないくらい作りました。
カウンタックやディーノなど、見た目は違えど中身は同じ。
何台も作っていれば慣れたもの。
その内に学年が下の子達の分まで作ってあげたりして、部屋中プラモだらけだった時期もあるのですが、あれはどこに行ったのやら。

久々に作ってみれば、気のせいか細かい部品が見にくいし、説明書を読むのは面倒だしで、嫌になりながらも何とか完成\(^-^)/
無事に動いてよしよし。
ハナとクッキーが「何々?」と寄ってきます。
しかし車が動き出したら「ワー」っと逃げ、止まればまた寄って来るの繰り返し(笑)

20分程大いに笑い、しっかり遊びました。
もう飽きたけど・・・・・orz

06-12-16_21-09.jpg

関連記事

冬支度

写りが良くないですが、スタッドレスタイヤです。
今年も履き替えました。
去年の今頃は北陸や北近畿でもしっかり雪が積もっており、綾部や朽木村をびびりながら走っていましたが、今年は今の所暖かい。
現状では履き替える必要も無いのですが、寒波が来てからでは遅いので、少し早めのセッティングです。
タイヤは変えてもこれだけでは不十分。
スコップ、牽引ロープ、ブースターケーブルも忘れずに。
おっと、長靴と手袋と非常食も必要ですね(^^;
非常食とは大げさな、と思う人もいるでしょうが、この時期動けなくなったトラックや急な高速道路の通行止めで足止めをくらう可能性も高くなります。
山中や高速上で夜明かしの可能性もあり、水と軽食くらいは積んでおきたいですね。
特に初期はノーマルタイヤの立ち往生が非常に多い。
完全な雪国ならまだマシですが、中途半端に大阪に近い場所で急に雪が降った時、殆どの車がノーマルタイヤなので、もう完全マヒですね。

大阪在住のドライバーでこれからの時期に近畿北部に出かける方は、せめてタイヤチェーンくらいは持って走りましょう。
去年はノーマルタイヤの立ち往生車のおかげで、何度も大迷惑を被ったもので・・・
積雪は大したこと無くても、能勢の山中なんて洒落にならんくらい凍結してますよ。

06-12-11_12-56.jpg

関連記事

『佐賀のがばいばあちゃん』

『手紙』を買ったついでに、何か軽く読める本をと物色し、今更ですが『佐賀のがばいばあちゃん』も一緒に買いました(^^;
これも一時期話題になっていましたね。
買い物に行ったついでに買い、夕方自宅に帰って読みはじめ、夕食時には読み終わっていました。
面白いから一気に読んだと言うよりも、ボリューム的にそのくらいなのですね。
内容は島田洋七の子供の頃の思い出話。
その中でばあちゃんと過ごした時期の思い出を語った内容で、貧乏でありながら明るく過ごす話しは、読後の後味も悪くないです。
只、基本的には実話なのでしょうが、どのエピソードも少し誇張しすぎ、又は美化しすぎではないかと感じられました。
まあ、昔の思い出なんてものは、月日が経つほど嫌な事も楽しく思えてくるもので、そう考えればこれも有りかな。

06-12-10_21-311.jpg

関連記事

『手紙』

甘~~い小説が続いたので、少し重い小説が読みたくなって探していた時に目に付いたのがこれ。
映画化されて話題になっていましたね。
映画のCMを見る限りでは、露骨なお涙頂戴物かと思ってあまり興味は無かったのですが、書店でパラパラと内容を見ていると、原作はどうやらそんな事も無さそうなので買いました。

読み進めていくと、予想通り露骨に泣かせようといった雰囲気は無く、むしろ重いテーマに、読み終えた後も色々考えさせられました。
ある意味、身近な社会派小説ですね。
なかなか良かったです。

しかし
外遊びどころか、最近の日記は完全にインドア系になっている気がします・・・
仕事が忙しい、寒い、風邪と続いて、そろそろ雪も。
当分はインドア日誌になりそうです(^^;

06-12-10_21-31.jpg

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。