ペットの記事 (1/8)

誕生日

そういえば、昨日は 猫のクッキーの誕生日でした。
満17歳。
動物の場合は一般的に数え歳で言うとも聞きましたが、数えだと18歳と言う事になりますね。




コイツは相変わらず悪い事しかしません。



お花



コタローは花が好きで、いつも嗅いでます。

ネコとか


IMG_0268.jpg
クッキーはまだ完全復活ではないですが、さほど不自由を感じてるふうでもなく。
元々年齢が年齢なので、昼間は寝てばかりでしたからねえ。


IMG_0266.jpg
今までより更にクッキーが遊んでくれなくなったうえ、娘までもが家を出て。
コタローの遊んで攻撃をかわすのが大変。

クッキー復活

数日後、予約していた大学病院(獣医学科)へ連れて行き、今までの経緯を説明。
その後全身麻酔でMRI検査、その他できる検査は全てお願いしました。
結果、100%確定とは言えないまでも、脊椎梗塞だろうという診断でした。
これは猫には珍しい症例だとか、そして殆どの場合は2~3週間程度で歩けるくらいまで回復するとか。
最悪の事態も想定していただけに、少し気持ちが楽になります。
そして先生の言葉通り、1週間程度で少しづつ歩けるようになってきました。

今日で丁度1ヶ月。
まだ完全には戻ってはいませんが、完全に戻るかどうかも分かりませんが。
それでも自分でトイレも出来るしソファやベッドくらいなら飛び乗れるし。
年齢を考えると凄い回復力だと、病院の先生は言われてました。
ついでにMRIで脳に深刻な病巣も無いと分かったし、これはこれでいいかなと。

しかしまあ、保険の使えないペットの検査はお値段が。
手術をした訳でもないのに10万超えとは。
経費にならんかなあ。。。

クッキー倒れる

1ヶ月程前の事。
前日の夜中まで普通に歩いていた猫のクッキーが、朝起きたら全く歩けなくなっており。
意識もあり多少四肢を動かす事は出来るのですが、全く立ち上がることが出来ず、体も左側に丸まってます。
これはただ事では無いと、すぐに病院に行きました。
その場でレントゲンやCTを撮るも、原因が分からず。
可能性としては、やはり脳出血や脳腫瘍等が考えられるとの事ですが、現時点では確定できません。
診断を確定するには、大阪でも数件しかないMRI設備のある病院に行くしかないと。
早速予約してもらい、検査日が3日後なので、それまではかかりつけの病院でステロイド治療を。

たまたま娘が帰ってきてたのですが、突然の事で皆動揺しています。
痛いのか苦しいのかもわからないので、とにかく寝かせて安静に。
コタローもいつもと違う雰囲気を察するのか、クッキーの側に来る事が多い。

aIMG_0182.jpg

aIMG_0168.jpg

キモッ!

私や娘には基本攻撃的なコタローですが。嫁さんにだけには気持ち悪いくらい甘えます。
私と娘はそれを見て、キモッ!と言ってるのですが、多分に嫉妬が含まれてますね。

161121blo.jpg


小競り合い

大体は、コタローの方からちょっかい出してます。





男前

裕次郎を気取ってますが、君は小太郎。



コタローも元気に

クッキーが入院していた期間、ありえない程元気の無かったコタローですが。
(こいつもどこか具合が悪いのかと心配になるくらい)
帰ってきた途端テンションMAXになり、クッキーの周りを衛星のように走り回ってました。
いつもいつもちょっかい出しては怒られてばかりなのに、やっぱり居ないと寂しいんでしょうかね。

そしてエリザベスカラーが気になるよう。

161030blo (2)

161030blo (1)

161030blo (3)

退院しました

6日間の入院&手術を経て、昨日退院してきました。
本当はもっと早い予定だったのですが、入院後の検査で腎臓の数値が悪く、落ち着くまで手術できなかったんですね。
帰ってきてからは思ってたより全然元気で、傷口なんて殆ど気にしていないかのよう。
それよりもカラーの方が気になるようですが、5年前に比べると何事も気にしなくなったと言うか、色々な事を受け入れるようになりました。
入院中も結構機嫌よく過ごしてたみたいで、とりあえず良かった良かった。

元気になった代償は、金額に換算すると約13万でしたが。。。

161029blo (2)

161029blo (1)

結石でした。。。

膀胱炎で済んで良かったとつかの間安心しましたが。
翌日詳しい検査してみれば、膀胱に小さい石がゴロゴロ、およそ20個!
5年前の手術時と同じ状況です。
年齢的な事も心配ではありますが、このまま放っておいてもいつオシッコが詰まるか毎日ビクビク暮らさなければ。
という事で手術してもらう事になり、今は入院中です。

16歳(人間だと推定80歳超え)にもなって、こんなに辛い思いさせなければならんとは。
病院で説明聞いてて泣けてきましたよ。
というものの、オシッコさえ詰まらなければ至って元気なのですけどね。

fc2blog_2016102302512577a.jpg

膀胱炎

朝から幾度となくトイレの往復、これは何時もの結石か!
と、夕方病院へ。
検査の結果、石ではなく膀胱炎との事で、少しホッとしました。

しかし今日の診察代15000円也。
動物病院を経営したい。


邪魔

いつもいつも目線に入って来て邪魔します。

油断してたら、財布を枕に。

伸びた

台風のおかげでサンダーバード内にかれこれ5時間。
なんとか後1時間半程で到着できそう。
今夜は金沢泊りなので気は楽ですけどね。




暇なのでコタローの伸びた画像でも。