家庭菜園の記事 (1/3)

野菜達

小さな畑では、相変わらず大地の恵みを享受しておりますが。
さすがにこの猛暑で全体的に元気がなくなってきました。
小松菜、うまい菜、いんげんの幼苗はほぼ全滅。
成長した株はどれも元気ですが、ししとうや万願寺は盛りを過ぎた風。
ゴーヤは引く程採れてます。
幾つか植えたい種があるのですが、こう暑くて雨が降らないと厳しい。

180719blo0004.jpg

180719blo0003.jpg

180719blo0002.jpg

180719blo0001.jpg

収穫7/8

おやつにとうもろこしを食べ、夕方日が傾いた頃畑の草抜きに。
トマトとししとうが大変な事に、収穫しなければ。
と言う事で昼間採ったインゲンがオクラとミニトマトと一緒に胡麻和えに。
大玉トマトは牛肉や玉葱と。
嫁さんは同じ野菜でも私が飽きないように色々な料理を作ってくれるのですが。
ミニと中玉トマトに関してはついにネタが尽きたのか、生まれたままの姿でボウルに入ってました。
斬新。

180708blog0001.jpg

180708blog0002.jpg

180708blog0000.jpg

野菜中心の

家庭菜園を始めてからというもの、食卓が野菜&和食中心です。
しかし同時に日本酒率も増加。
血糖値とかコレステロールとかが気にはなりますが、まあ野菜食べてるのでトントンか。


180615blo0000.jpg
葉大根、青じそ、チシャ菜、万願寺を収穫
コタローは必ず検品に来ます。

180615blo0002.jpg
ほうれん草ナムル(フライドオニオン添え)

180615blo0001.jpg
万願寺の煮浸し

180615blo0005.jpg
肉豆腐

180615blo0003.jpg
渡る世間の鬼ころし

小さな実が

ユリの花が咲きました。

180613blo0001.jpg

ナスはまだ小さいけど実をつけてきました。

180613blo0002.jpg

ゴーヤも可愛い実が。

180613blo0003.jpg

枝豆も小さいのが。

180613blo0004.jpg

コタローは私に遊んで欲しくて、そのまま寝てしまいました。

180613blo0000.jpg

収穫

まだトマトやナスはこれからですが、葉野菜とししとう、万願寺は毎日食べられるくらい採れてます。
嫁さんが夕方ふらっと行って摘んできてますね。
今日は青じそ、リーフレタス、サンチュ、ししとう、万願寺。
レタスとサンチュはトンカツの付け合せに、その他は天ぷらに。

180610blo0001.jpg

180610blo0002.jpg


隣の畑のおとうさんに立派なユリの花頂きました。
しかし我が家にはこのサイズの花に見合う大きさの花瓶がなく、仕方なく小さめのデキャンタグラスで代用。
これでも貧相ですが。。。

180610blo0003.jpg


そんな事より、我が家のちびっこギャングはダンボール基地で通る獲物(父母クッキーハナ)を物色中。

180610blo0000.jpg

畑 近況

小さな畑の野菜たち、どの子も大きくなってきて楽しい。

180607blo0000.jpg
ししとう、万願寺はこれから沢山収穫できそう。

180607blo0001.jpg

180607blo0003.jpg

180607blo0002.jpg
プチトマトも実をつけてます、色付きはもう少し先ですかね。

180607blo0004.jpg
ナスは花が咲きました。

180607blo0005.jpg
葉大根は大盛り、結構青虫に食われてます。


サンチュ、レタスもモリモリ。

180607blo0006.jpg
里芋はゆっくり成長、いつ頃収穫できるんでしょうかねえ。

180607blo0013.jpg
トウモロコシは60センチくらいまで伸びてきました。

180607blo0012.jpg
ゴーヤの花が咲きました。

180607blo0011.jpg
枝豆はまだ小さい。

180607-1blo0001.jpg
メロンは放置、勝手につる伸ばして花咲かせてます。

180607-1blo0000.jpg
青じそは放置状態、でも勝手に茂ってます。嫁さんが適当に摘んでます

180607-1blo0003.jpg
じゃがいもはもう少し。

180607-1blo0002.jpg
サツマイモは秋まで放置ですかね。

家庭菜園

仕事が異常なくらい忙しく、色々な方に手伝ってもらいながら、助けて貰いながら生きてるのですが。
そんな忙しい中、近くの畑を借りました。
我が家はマンションなので以前からプランターで野菜を作ったりしてたのですが、たまたま近くで借りる事ができたので。
そんな忙しい中、先日からの土作りなどを経て、ようやく第一陣の種まき、植え付けが完了しました。
普段マウスより重いものを持たない初老のおじさんには、鉛筆を鍬やスコップに持ち替えての土作りは体に堪えます。
両手の親指と人差し指の間の筋肉が、ものすごい筋肉痛になりましたね。
しかし幸いにもその他はどこも筋肉痛なし、普段からジムで鍛えてるおかげで筋肉痛を回避できたようです。
ちょっと時期が微妙なものもありますが、今回は
「じゃがいも、枝豆、とうもろこし、ほうれん草、ゴーヤ、オクラ、シシトウ、万願寺とうがらし、トマト、プチトマト、九条ネギ、サンチュ、大葉、ニラ、その他花数種」
を植えつけました。
虫や鳥にやられずに育ってくれたら良いのですが。

畑仕事をしながら「ハナがもっと若くて元気なら、一緒に畑に来て自由に遊ばせてあげるのに」などと思ってましたね。

170417blo0000.jpg

170417blo0001.jpg

170417blo0003.jpg

色々

夏の野菜達が元気に育ってます(^^)
植えてる本数が少ないので、毎日食べきれない程・・・という訳にはいきませんが、ちょっとした食卓の彩り程度には恵みを与えて貰ってます。
万願寺とうがらしは相変わらず勝手に実をつける親孝行物なのですが、なぜかシシトウが全く大きくならず。
万願寺とキャラが被ってるので、まあいいですけどね。。。
少し出遅れ気味だったオクラが、ようやくボチボチ収穫できる感じになってきました。
我が家の食卓、最近野菜と魚の割合が多いので、食べ盛りで焼肉やすき焼き大好きな娘が、長雨と相まって軽くイラッとしてる雰囲気です(笑)

TS3O0272.jpg
出遅れ気味のオクラ

TS3O0254.jpg
ナスとか万願寺とかミニトマトとか

TS3O0257.jpg
幾つかは天ぷらに、先日のスルメイカも居たような居なかったような。。。

TS3O0284.jpg
ナスそうめんと万願寺、どちらもかなり美味しいです(^^)

収穫と未収穫

数日前の画像ですが、ナスがもりもり大きくなってきてます(^^)
万願寺やミニトマトも順調ですが、万願寺の痩せ具合が気になります。
店で売ってるのはもっとメタボ気味なのですが。
まあ贅沢言うのはやめましょう、釣れない釣りに比べたら。。。

という事で昨日は泉南で仕事してたので、途中寄り道してきました。
寄り道と言っても駅前で一杯飲む訳ではなく、もちろん英会話教室やフィットネスクラブでもなく。
なぜか車にスルメイカ釣りの竿と道具、クーラーBOXのなかに冷凍キビナゴまで入ってたもので、行き先は夜の海(^^)
泉佐野に午後7時に着くも、事前情報通り釣り人は少なめ、どうやらあまり釣れてないらしい。
すっかり日も落ちて、ウキにアタリは無くても涼しい夜風を体に受け、電気ウキを眺めてのんびり竿をだしていたのですが。
少し離れた釣り人(エセ漁師)が発電機&投光器を準備しだし、エンジン音と共に海面を煌々と照らします。
イカやタチウオなどに光が有効なのは釣り人なら常識で、メーカーや釣具店でもそれ用の道具なども売ってますが。
やはりこの釣りは自分でやるのはもちろん、横でやられるのも嫌いです。
エンジン音はうるさいし明るいし、周囲の迷惑顧みず夜釣りの雰囲気ぶち壊し。
隣の釣り人がメバルやチヌ狙いだったら。。。などという周囲への配慮は、この釣りをする人はあまり持ち合わせていないかと。
とは言うものの、周囲がみな投光器を使っている場所だったり、他に釣り人がいなければOKだとは思うのですけどね。
結局ライトがどうこうと言うよりも、あまりにも自己中心的な釣り方釣り人に嫌悪感を感じてる事に気づきます。
しかしここまでしても釣れてなかったので、この日は何やってもダメな日だったんでしょう。
11時からサッカーを観なければならないので、ヘッドライトがいらない程明るい釣り場で道具を片付け、早々に家路についたのでした。

釣れなくても楽しい釣りもあるのですが、今日は楽しくない釣りでした。

TS3O0244.jpg

TS3O0238.jpg


TS3O0246.jpg

ボチボチ収穫

最近雨が多く、日照時間も少なめですが。
野菜達はボチボチ育ってます。
ナスや万願寺とうがらしも実が大きくなってきました。
最初の実は小さいうちに採った方がいいと聞いたので、とりあえず収穫してしまいます。
ジャガイモサイズのナスとオクラサイズの万願寺です(^^ゞ
プランター栽培だけに、この他の実もあまり大きくならないでしょうね。
市販の半分くらいのサイズで採るのが適正でしょうかね?

昨日夕方、水をあげようとバルコニーに出たら。
ナスの葉の横にキリギリスがへばり付いてました。
いきなり見たので思わずのけぞりましたが、子供の頃はこんなのを喜んで追い回してたんですねぇ。。。
山で見てもあまり気にしませんが、自分の家で見るのは嬉しくないです。
とりあえずホウキで追い払ったけど、ジャングル化してるバルコニー菜園のどこかに潜んでるはずです。
しかし外からここまで飛んで来たんでしょうかね?

TS3O0226.jpg

TS3O0225.jpg

もう少し

ベランダのミニトマトがようやく赤くなってきました。
もう少ししたら娘のお弁当に毎日入ってる事でしょう(^^)
ミニトマトは病気にも強いし、放っておいてもどんどん大きくなるので楽ですね。
ナスも沢山花は咲いてますが、まだ結実してません。
万願寺とうがらしに至っては毎日相当な花が咲いてるのですが、全て結実せずに落ちてしまいます。
こんなものなのか、何かが悪いのか判らないので困ってます。
オクラはまだ小さいのでこれからですね。

ネコのクッキーの為に猫草を育ててるのですが、ネコはこれに見向きもしない代わりに、イヌのハナが嬉しそうに食べてます。
彼女はミニトマトが実るのを一番楽しみにしていますね。
一粒摘んでその場で貰えるのが楽しみで、毎日成長具合をチェックしています。

TS3O0210.jpg

TS3O0212.jpg

TS3O0218.jpg

花が咲きました

万願寺とうがらしの花が咲きました(^^)
白くてかわいい花ですね。
これを植えたのは初めてなので、立派な実が生るのかどうか。
店で売ってるような大きなのができるんでしょうかね。

TS3O0155.jpg

ベランダ野菜 ミニトマト

久々の家庭菜園ネタです。
去年、一昨年と、マンションの改修工事で家庭菜園が出来なかったのですが、今年はようやく何にも邪魔されずに育てる事が出来そうです(^^)
これは定番ミニトマトですが、早くも花が咲いて実が付きそうな気配です。
トマト=太陽、夏 のイメージですが、今日のように寒い日が続くと、味も悪くなりそうで心配。
そうそう、今年はきゅうりは植えてません。
瓜科はツルを伸ばしてベランダが賑やかになりすぎて、嫁さんからダメ出しがでました^^;
もっとも、私はきゅうりが嫌いなので、前回作ったきゅうりも全部嫁さんが食べる事になり、それも理由の一つのような気がしますが。
変わりにナスを植えてますが、綺麗なのが採れるかどうか。
本当はトウモロコシも植えたいのですが、さすがにプランター栽培には無理があるので自粛(^^ゞ

TS3O0143.jpg

元気なオクラ

それにしても

ウチのオクラはいつまで実が生り続けるのでしょうか

気がつけば随分と巨大化しており、慌てて採りました。

まだ花も咲いてるし、実も生ってるし。

もしやこのまま冬を越してしまうのでは?

まあ、それはそれでいいですけど。

枯れたら枯れたで、他の野菜を植えるだけ。

自然の摂理に任せましょうか。

HI380197.jpg

まだ夏ですか?

9月も間もなく終わり、来週から10月になりますね。
しかし、相変わらずの暑さは一体?
確かにピーク時に比べると多少は涼しくなりましたが、少し外を歩けば汗が噴出すのは相変わらず(私だけ?)

1週間程前にバルコニーのキュウリを収穫し、今年はこれで終わりかと思いきや。
さらに3つも4つも出来てます(^^;;
しかし我家のキュウリ、なぜかスラリと綺麗な形になりません。
太さは人並み以上なのに、どれも寸足らずで先細りだし。
ドーナツのように輪になってるのもあるし。。。
味は変わらないので別にいいですけど。。。

オクラも元気ですね。
一番大きなのは今日にでも摘まなければ、大きくなりすぎます。
放っておけばどれくらい大きくなるのか、ちょっと試してみたい気もしますけど。

0926blo1.jpg



0926blo2.jpg