鳥取出張

日本海側が大雪と報道されてる日に、何が悲しゅうて鳥取まで日帰り出張せにゃならんのか。

まあしかし、晴れてたのが不幸中の幸いでした。

帰りの電車はまさかの1時間40分待ちでしたが、何とか無事に大阪まで帰れそうです。
待ち時間を利用して駅ビルの居酒屋で、白イカ刺身とばばあの唐揚げ、地酒も飲んでほろ酔い。
[スーパーひとし君]と[せんと君]を足して2で割ったような変わった名前の[スーパーはくと]へ乗車して帰ります。











関連記事

初詣

今年は最初から仕事が忙しく、二日から仕事再開しています。
とは言っても、せめて初詣くらいは行かなければ。
で、夕方からミナミの法善寺にお参りに。
いつもこの界隈で飲んでるので特に目新しいものはありませんが、いつも空いてる水掛不動さんが、正月ばかりは列をなしてます。
ここのおみくじで、去年は1番の大吉だったので今年も期待しますが、微妙な末吉でした。
嫁さんは大吉が出て喜んでましたね。
その後は買い物客でごったがえすマルイや高島屋で買い物、人の多さに疲れたので、どこかの店に入って食べる(飲む)事に。
昨日はおせちばかり食べてたので、今日は洋食系がいいとの嫁さんの希望。
じゃあと【なんばCITY】のサンタアンジェロへ行くも、予約客で一杯との事。やはり人気店。
しばし考え、隣の【なんばこめじるし】に小さなスペインバルがあるので、ここに初めて入ります。
この店が当たりでした、料理どれも美味しいしお酒の品揃えもなかなか。
ここはいい、また買い物ついでに寄りましょう。

写真 2018-01-02 16 13 01
毎度御馴染みの法善寺。

写真 2018-01-02 16 12 32

写真 2018-01-02 17 14 29
こぼれスパークリングワイン。
日本酒みたい。

写真 2018-01-02 17 17 24
タパス5種盛り

写真 2018-01-02 17 24 18
自家製サングリア

写真 2018-01-02 17 25 22
ラムチョップ 塩とたれ

写真 2018-01-02 17 40 09
海老のアヒージョ、にんにくたっぷり。

写真 2018-01-02 17 34 24
スペインビール、初めて飲みました。

写真 2018-01-02 17 31 30
この生ハム、かなり美味しかった。
関連記事

新年

明けましておめでとうございます。
旧年も忙しいまま(大晦日の21:30まで仕事してたら)気がつけば年を越してしました。
こんな備忘録ブログを覗きに来て頂ける皆様には感謝です。

さて、毎年正月はお互いの実家を訪れたりして忙しかったのですが。
今年の元日は、結婚してから初めてかと思うくらい久々の、元日にどこにも行かなくていいという幸せを噛み締めてます。

娘も仕事で帰って来ないので、夫婦二人の正月。
たまにはということで、今年は賛否両論のおせちを頼みました。

で、朝から予約録画しておいた孤独のグルメを観ながら、スパークリングワインと大吟醸とエビスビールで飲んだくれてるわけですが。
朝から飲める幸せを噛み締めながら、嫁さんは二度寝しましたけどね。











関連記事

詰め寄りコタ

ハナベッドを奪ったらダメ!
と、叱りますが。
逆に詰め寄られて。
この後ネコパンチくらいました。







関連記事

ハナベッド

ハナのベッドが余りにみすぼらしいので、新しいの買いました。
今度はコタローに乗っ取られませんように。

そしてコタローは古いハナベッドで寛いでます。
このベッド、元々は大昔にクッキー用に買ったやつでしたね。
でもこの屋根付きタイプが気に入らなかったようで全然寝ないので、屋根を潰してハナベッドにしてました。
捨てようとして屋根があることを思い出し、出した瞬間コタローが入ってます。
これは新しい天蓋付きベッドを買うことになるのか?






で、2時間後。
やっぱり奪われました…



関連記事

クリスマスイブ

ハナの寝床をコタローが乗っ取り、毎日ハナが困ってるので、仕方なく古いベッドを横に置きました。
コタローなんかが生まれる前からハナはずっとここで寝てるのに、よく平気で奪えるもんです。

写真 2017-12-24 17 25 16

ま、そんなコタローも自分のベッドをクッキーに乗っ取られて困ったりしてる訳ですが。
なんでネコ達はよそ様の寝床を平気で奪うのでしょうかね、居直り強盗みたい。

写真 2017-12-22 8 41 22

そんな平和なクリスマスイブ、まったり部屋飲みの夜。

写真 2017-12-24 17 32 09
関連記事

京都にて

夕刻から京都で打ち合わせ。
大阪から京都へ向かうルートは幾つがありますが、今回は京阪で祇園四条へ向かいました。
そういえば、いつ頃から駅名に「祇園」が付いたのですかね。
ともあれ久方ぶりの四条大橋を渡り、夕暮れの鴨川をスマホで一枚。
少し時間が早いので、どこかのカフェで休憩したい。
京都の分厚いタマゴサンドを食べたいけど、提供している店が近くにあるのかどうかわかりません。
調べるのも面倒なので、通りすがりのホリーズカフェに入ります。
終日提供しているらしいモーニングセットを頼んで小腹を満たし。
2時間程の打ち合わせのあと、錦小路の京町屋を改造した居酒屋にて飲み会。
(この付近は京町屋改造系の店が異常に多い)
楽しく飲み食いしていましたが、ここは京都、家まで遠いので10時に店を出ます。
やれやれと帰り着いたのは丁度12時でした。
すっかり酔いも冷めたので、自宅で飲み直しましたよね。

写真 2017-12-21 17 03 18 (1)

写真 2017-12-21 17 42 14 (1)

写真 2017-12-21 19 34 08 (1)




関連記事

一芳亭しゅうまい

地元の病院ではインフルエンザのワクチンが無く、予約も出来ないと言われていて。
年内に打つ事は半分諦めてたのですが。
知人の通う病院ではまだ余ってるとの事で、早速紹介してもらい、嫁さんと二人打ってきました。
で、どこかで昼食食べて帰ろうとしてますが、嫁さんは難波の一芳亭でしゅうまい食べたいと。
そういえばこの店は日曜日が休みなので、大体日曜日ばかり出没する嫁さんには結構ハードルが高い店でした。

久々に行きましたが昼前にも関わらず店内は満席に近い。
そして久々に食べたしゅうまいはやはり美味しい。
帰ってから仕事だというのに、ビール2本飲んでしまいました。

写真 2017-12-19 12 05 21

久々にこの付近を歩いたら、一芳亭の斜め向かいの店がメイドカフェになってました。
入ったことないけど、今度勇気出して入ってみよう。
関連記事

金沢出張

久しぶりの金沢出張です。
金沢駅前に14時集合でしたが、少し早めに着いて近江町で昼食、ビールは飲めませんが寿司食べてきました。
先日の寒波で降った雪が残っており、歩くのが怖い。

写真 2017-12-14 14 13 55


午後からの打ち合わせを済ませ、5人で片町で会食。
鰤や蟹もいいけど、個人的には治部煮を食べられたのが嬉しい。
午後9時にお開き、その次地元の方の案内で付近の店に二次会に行くとの事ですが。
私はにこやかにフェードアウトします。

写真 2017-12-14 21 57 27

金沢に来たのなら行かねばならない店が。
ネコも増えており、もはやネコカフェのようですが。
ここで日本酒飲みながら2時間半、タクシーでホテルに帰ったのは12時でした。
後半は何喋ってたのかよく覚えてないですねえ。
翌日はお酒が抜けるまで寝て、昼からのんびり帰るとしましょうか。

写真 2017-12-14 23 27 41 (5)


関連記事

阿倍野 和食

娘が寮に帰る日、昼から嫁さんと二人で買い物に出かけてました。
夜、阿倍野で私も合流し、初めて入る和食屋さんへ。
娘に何食べたいか聞けば、和食が食べたいと。
以前はいつ聞いても焼肉とかすき焼きだったのに、好みも変わってきているようです。
(よくよく聞けば、友達と行く時は食べ放題とかイタリアンとかが多いので、たまに食べたくなるだけのようですが)

そんなこんなでまだ新しい感じの店に入りました。
座敷の個室を用意してくれてて落ち着きますね。
料理も美味しいし日本酒の品揃えもまあまあ、ここは何度か通う事にしましょう。

写真 2017-12-11 10 03 38 (1)
嫁さんと娘に無断で貼ってるので、さすがにモザイクかけないと怒られます。
関連記事

お歳暮?

娘が連休で家に帰ってきたのですが。
ちょうど今日、ボーナスが出たそうで。
自分が思ってるより沢山貰えたそうで。
そのせいなのか何なのか、クリスマスプレゼントというかお歳暮と言うか、何やらお土産買ってきてくれました。
開けてみれば宮崎の限定芋焼酎。
それに江戸切子のロックグラス!
ちょっと調べてみれば、引くほど高い。
割らないように大事にしなければ、そしてたまにはちょっと高いお酒飲まなければ。
いつもいつもお徳用のウイスキーや日本酒ばかりなので…



関連記事

阿倍野 洋食

夕方、老犬トイプードルのハナに早めのご飯をあげ、そのまま阿倍野へ。
例によって買い物に来たのですが、最近は買い物のついでに飲もうとするので、この時間からの行動が多い。
そしてやはり夕食を作りたくない嫁さんと仲良く出かけました。

とりあえず私の買い物を終え、軽めの夕食にグリルマルヨシへ。
関西では何度もテレビなどに紹介されてる老舗洋食店で、特製ロールキャベツが有名です。
嫁さんが一度食べてみたかったとの事で入りました。私はロールキャベルは特に好きでもないのでビーフシチューを。
パンやライスは頼まずに、代わりに赤ワインのハーフボトルで。
ビーフシチューはお肉がトロトロで美味しい。ロールキャベツはソースがデミとカレーのハーフ&ハーフです。
これもキャベツが凄く柔らかいのですが、元々ロールキャベツが特に好きでもないので、私にとっては普通。
写真 2017-11-26 17 07 34

写真 2017-11-26 17 08 39


その後嫁さんの買い物等でウロウロ歩き、喉が渇いたのでOvalへ。
ここは小劇場の2階にある隠れ家的なダイニングバーで、古民家を改修したなかなか雰囲気のある店内です。
一度ランチを食べましたが、夜は初めて。
やはり、店内には6~7組の客がいましたが、全員カップルでした。
そんな店だけに、若者グループがワイワイ騒いでる店より静かで落ち着きます。
ここでは生ハムとチーズフォンデュを。
写真 2017-11-26 19 23 50

写真 2017-11-26 18 46 59

写真 2017-11-26 18 54 23


で、店を出てすぐの場所にあるいつものバーへ。
写真 2017-11-26 19 38 07

今日もがっつりはしご酒でした。
最初に洋食食べると、その後も何となく和な気分ではなくなりますね。
関連記事

きつねそば

先日の北海道での事。
立ち寄ったスーパーで見かけた北のどん兵衛きつねそばを買ってました。
そもそも関西にはきつねそばと言う言葉はなく、揚げが乗ったうどんをきつねうどん、揚げが乗ったそばはたぬきそばですからねえ。
早速作ってみれば、やはり関西のに比べてつゆの色が濃いですね。
すすってみれば、出汁の味よりも醤油感が強い。
そもそも北海道で、ちゃんとした店で蕎麦を食べた事無いので、こんな感じが正解なのか分かりませんが。

やっぱり食べ慣れたのが一番でしょうかね。

写真 2017-11-22 11 26 51


写真 2017-11-22 11 27 55
関連記事

法善寺でお好み焼き

「夕方から難波で買い物してきます、そのままその辺りで飲んで帰ります。」
と嫁さんに告げたところ。
娘が会社の寮に入って以来、私が家で食べなければ夕食を作る必要も無い嫁さんは
「じゃあ自分も一緒に行って外で食べる。どうせなら家の近所にあまりないエスニック系などが食べたい。」
とおっしゃる。

なんばマルイでの買い物を終え、何食べるか再度聞いてみると、お好み焼きが食べたい気分だと。
(お好み焼きなら家の近所でも食べられますがな!エスニックちがいますがな!)と心の中でつぶやきながら、黙って法善寺に向かって歩きましたよ、女はいくつになってもワガママです。

で、法善寺こいさん通りの「とんべえ」に。
この店は結構いつも混んでて、入るの初めてです。
外カリ中フワの独特のお好み焼きで、最後まで店員さんが焼いてくれるらしい。
勿論美味しいのですが、店員さんが3名ほど居ましたが、外国人観光客に対応する為か、全員中国か韓国系の人でした。
まさか大阪で。お好み焼き屋で。
外国人に焼いてもらって食べ方の説明受ける日が来るとは思いませんでしたね。

tonbee.jpg


そして店を出て、その足で「いちい」へ。
ここで銀杏やアジなどつまんで上喜元から獺祭、嫁さんは変わった名前の芋焼酎飲んでました。
ここはカウンターだけの小さな店、我々の隣は全部空いてるのですが、全部予約されてます。
次から次へと客が来ますが、断るのに忙しそうでした。

itii.jpg


ここもサクッと出て、すぐ裏のカウンターバー「Jack's inn」へ。
ジャズが流れる落ち着いたバーで、時間が早いせいかとても静か。
ここでも2杯飲み、食べ過ぎたので天王寺まで歩きます。
そうなると到着した頃にはお腹もいい感じにこなれてきてるので、阿倍野裏路地のバー「Face to Face」へ。
ここも落ちついてて良い雰囲気のオーセンティックバーで、この辺りで飲んだ時は時々立ち寄ります。
結局店を4軒ハシゴし、ようやく家路につきました。

bar.jpg
関連記事

子供の頃のクッキー

涙腺崩壊

DVC00015.jpg


DVC00014.jpg


koneko5.jpg


aDVC00021.jpg

関連記事